world where it disappears

下関私生活

*

カメラをもって興奮しに行こう。いのちのたび博物館歴史ゾーン

      2017/07/27

引き続きいのちのたび博物館。3階の歴史ゾーン。自然にしても歴史にしてもこのあたりはすべて北九州市の自然であり歴史です。これは祇園祭り。

 

で、これは、昭和30年代の社宅。展示はなぜか真っ暗な闇の中。夕方とか夜の設定なのでしょう。社宅と行っても八幡製鉄の社宅なんだけど、とても懐かしい感じがしました。私の父親は旧国鉄に勤めていて、そのときに住んでいた官舎がこんな感じだった。

 

説明板。

 

これは掲示板。こういうのあったね。

 

こういう部屋がありましたね。戸1枚の外には縁側があって、縁側の奥、庭の隅には犬小屋があります。部屋の角っこには勉強机があって机の上を照らす電球のライトが置いてある。

 

ここはテーマ館。石器時代から

 

歴史にそって資料が展示されています。古墳の復元があったのには驚きました。

 

江戸時代の小倉のジオラマ。真ん中に小倉城があります。

 

堀川の歴史。

 

で、これは屋上に展示された北九州の民家。民家とは言え、これは結構裕福な家じゃないかな。明治時代の農家の復元だそうです。

全部見終わるのに2時間ほどかかったのですが、色々見どころがあるので、じっくり隅々まで見るともっと時間がかかりそうです。

そうそう、テーマ館の前では土器がピースで置かれていて、時の形に組み立てるパズルみたいのがあって、小学生がきゃあきゃあ言いながら取り組んでました。こういうのも楽しい。

では。

 

 

 

 

 - あまたの声五月雨のごとく

  関連記事

ひまわりを見てきた。

梅雨も明け、夏休みに入り、夏本番です。   今年いちばんの暑さと言われ …

車にもパスワードがあります。が、すっかり忘れてました

今は何でもパスワードですから。思いだしてよかったです!。と大喜びされました。 & …

俺が「これは読んどけって」2chの良スレを教えてやる | ラジック 暇つぶしに。 …

火の山公園散歩

  雨が降る中、火の山公園の山頂に行ってきました。風が強くて寒くて、霧 …

足に豆ができて首の痛みがやわらいだ。

今日は久しぶりに昼から外出しました。たいした距離を歩いたわけではないのに、足の裏 …

長崎の祭りと城巡りの旅 その4遠藤周作文学館

遠藤周作といえば狐狸庵先生です。優しそうな笑顔が今でも思い出されます。一番覚えて …

小倉駅で帆立おこわと黒あんの大判焼きを買ったよ。

3ヶ月ぶりの小倉駅。右奥が改札口。出店が出ていた。ここはかなり広いので催し物には …

近頃ちょっと嬉しかったこと。

体調が悪くて、すぐ疲れてしまう今日この頃。PM2.5のせいなのかよくわかりません …

車がパンクした時の話。

昨日nanacoのポイントが消えちゃったと書いたのだけど、 今日のこと 【Rea …

医者に行って薬をもらって飲んだら痛みは無くなりました。

気温が30度を越えて、夏が戻ってきました。エアコンをがんがんかけてます。早くまた …