world where it disappears

下関私生活

*

暗殺者の心の内にあるもの

      2017/09/11

127/1000 「天になき星々の群れ フリーダの世界」長谷 敏司

 

「誰の時間だって、いつか終わりますよ。でも、それが犬死にかを決めるのは、フリーダさんじゃありません」  アリスが迷いもなく、言い切った。 「あなたは、それでいいの? ここで私に撃たれて終わって、それで満足なの?」 「イヤに決まってます。でも、わたしは、大切な友だちだと思った人を、信じられました」

生まれながらにして暗殺者のフリーダは暗殺のために潜入した惑星レジャイナでアリスとであう。任務を完了したと思ったまさにその時、思いがけなく海賊の襲撃にあう。ここからが本番。海賊と戦うために住人とアリスは地下道を通って武器のある丘の上を目指す。

結構ハードなSF。

現実の問題としてもありうる話。戦争反対を訴えてる人達が、いざ敵に殺されそうになった時に、戦争反対だと言いながら死んでいくのか?。

純粋な正義感で戦いたくないというアリスに、それまで戦うことが生きることだったフリーダに何かをもたらす。どちらに感情移入するかといえばフリーダかな。

最近のSFはあまり読んでいないので「長谷敏司」を読むのは初めて。ライトノベル作家で『円環少女』が代表作ということです。

kindleで。540円。

 

 - 5年で1000冊読むぞプロジェクト

  関連記事

ストレスを感じないで過ごす方法。

53/1000 「バイリンガルニュースMamiの文字おしゃべり」Mami ポッド …

究極のラブストーリー。

105/1000「ボヘミアンガラス・ストリート 第1部 発熱少年」 平井和正 & …

病院は病人だらけでした。

  15/1000 「世界を一人で歩いてみた」眞鍋かをり   …

kindle unlimitedのストックは10冊まで。

暑いです。 17/1000 「ノートパソコンは買うな!組め !Vol.2 電子版 …

悲しいのは記憶が残らないこと

101/1000「君と時計と嘘の塔」綾崎隼 102/1000「君と時計と塔の雨」 …

思わず感激する学園ミステリー。

114/1000「退出ゲーム」 初野 晴 清水南高校の吹奏楽部が舞台の青春小説。 …

グロテスクな恐怖

109/1000「B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる 」綾里 け …

サンドリヨンってなんだろう?。

27/1000「午前零時のサンドリヨン」 相沢 沙呼   「うん、でも …

自分のことにさえ無関心な人々

59/1000 「無関心な人びと」アルベルト・モラヴィア モラヴィアの処女作にし …

仕事と遊びが楽しければ確かに人生は楽しい。

29/1000「永江一石のネットが面白くてナニが悪い」永江一石   仕 …