world where it disappears

下関私生活

*

風薫る5月の風に吹かれて その4若戸大橋を歩いて渡れた頃

   

風薫る5月の風に吹かれて

若戸恵比寿神社のすぐ横です。若戸大橋の橋脚の工事をしてました。工事のカバーがかかっている手前の石碑には(横を向いていてこの写真ではわかりませんが)「祭りの門」と書かれてました。

 

風薫る5月の風に吹かれて

右に見えていたのが若松区役所。

 

風薫る5月の風に吹かれて

バス停にはバスが停まってました。「電気バス」と書かれてます。この区間でだけ運行しているようです

 

風薫る5月の風に吹かれて

海岸へ向かいます。おやこんなところに銭湯がありました。

 

風薫る5月の風に吹かれて

振り返ると橋が見えてます。いい風景。

 

風薫る5月の風に吹かれて

アーケードが見えているので行ってみます。エスト本町と書かれてます。

 

風薫る5月の風に吹かれて

入口入ってすぐはこんな感じです。

 

風薫る5月の風に吹かれて

「若戸大橋開通50周年記念 今昔写真展」と書かれていて、写真が展示されてました。

 

風薫る5月の風に吹かれて

若戸大橋が歩いて渡れた頃の写真です。若戸大橋が開通したのが1962年。その年私は6才。両親に連れられて若戸大橋を渡った事を覚えています。エレベーターで昇り降りして往復歩いたそうですが、幼心にそのことがわからなくて、帰りは渡らんの?、と聞いたこと、そして、渡ったじゃない、と言われたことのその場面だけ今でも覚えてます。

右上に今の若戸大橋の写真があって、対比できるようになってました。1987年5月に交通渋滞の対策として車線が拡張されて歩道は廃止されていて、今では歩いて渡ることは出来ません。

 

風薫る5月の風に吹かれて

アジサイを見に行った近くの高塔山公園。かつては遊園地があったんですね。こういう小規模で身近なプレイランドは至る所にあって、ささやかですが記憶に残る大きな楽しみを与えてくれたような気がします。

 

風薫る5月の風に吹かれて

商店街を抜けると先にはさらにウエル本町商店街という商店街があって右にはホテルが建ってました。

 

風薫る5月の風に吹かれて

海岸へ戻る前に若戸大橋の方向に少し戻ってみると、ジャズカフェがありました。

 

風薫る5月の風に吹かれて

外観デザインはいい感じです。この雰囲気はモダンジャズっぽいです。私が好きなフリージャズの雰囲気じゃないですね。

 

風薫る5月の風に吹かれて

さらに先に行くと建物にこんな大きな看板がありました。とても目立ちます。食べ物やさんのようです。

 

風薫る5月の風に吹かれて

ひびき信用金庫の前から見た若戸大橋です。ここから引き返して海岸ヘ向かいます。

 

風薫る5月の風に吹かれて

続きます。

 

 

 

 - 風に吹かれて路地を歩いてきた。 , , ,

ad




ad




  関連記事

長府の路地を歩く その2長府金屋浜町あたり

突き当りを右。旧山陽道側。なまこ壁の屋敷が残ってます。   突き当りを …

上竪小路をぶらぶらと。
上竪小路をぶらぶらと。

この日は香山園の駐車場に車を止めて上竪小路を歩きました。木町橋の近くの山口十境詩 …

セメント町
セメント町 その1

山陽小野田市のセメント町のあたりをぶらぶらと歩いてみました。地名表示とお店の地図 …

風薫る5月の風に吹かれて その1若戸渡船戸畑渡場

雨も上がっていい天気になりました。   昨日5月の風に誘われて若戸大橋 …

トリムさんよう山川コース
トリムさんよう山川コースを歩いてきた。その1

ウォーキングしてきました。   「健康山口サポートステーション」という …

旧吉田街道
吉田旧街道 その1

石碑には「右上方道 左萩道」と書かれています。継ぎがあたっているのは折れたので修 …

新緑の其中庵~栄山公園
新緑の其中庵~栄山公園 その4

先ほどの公園入口まで戻ってまず右にある山口大神宮の遙拝所に行ってみます。 &nb …

千林尼大休指月石畳道(せんりんにたいきゅうしづきいしだたみみち)
石畳が歩きやすかった千林尼大休指月石畳道

千林尼大休指月石畳道(せんりんにたいきゅうしづきいしだたみみち)を歩いてきました …

金子みすゞ詩の小径(かねこみすずうたのこみち) その8
金子みすゞ詩の小径(かねこみすずうたのこみち)その8夏越まつり

唐戸商店街を抜け、亀山八幡宮の鳥居をくぐり車参道を歩いて登ります。歩くと急な坂道 …

港がみえる丘の径 その2の2
港がみえる丘の径 その2の2八十八カ所霊場

ここの道標には「竹崎より740m」「南部より2060m」とあります。まだ道半ば、 …