world where it disappears

下関私生活

*

摂津本山駅 阪神淡路大震災を思い出して

      2015/03/03

摂津本山駅

写真コード a030
エリア 東灘区
カテゴリ 鉄道・駅
撮影場所 JR摂津本山駅
撮影日 1996年7月10日
阪神・淡路大震災「1.17の記録」
震災のニュースを聞くたびにこの駅のことを思い出します。大学に入ってすぐ、地元の友だちに紹介されて1975~76年の2年間ほど、家庭教師のアルバイトで週2回この摂津本山駅を利用していました。その教えがが大学に入って以来、2度とこの駅に降り立つことはありませんでした。大学が大阪だったので、同級生もこのあたりにたくさん住んでいました。みんなどうしているのでしょう?。地震が起きた時も心配しましたが、大学の友人達とは、卒業以来全くの没交渉になっているので彼(女)らの消息は全くわかりません。みんな生きて、元気でいてくれるといいな。

震災から15年後NHKで放送されたのが「その街のこども」。心が震えました。もしレンタル屋さんで見つけたらぜひ。

では。

 - あまたの声五月雨のごとく

  関連記事

no image

俺が「これは読んどけって」2chの良スレを教えてやる | ラジック 暇つぶしに。 …

風が冷たい冬の日に思い出した事。

  服の下に赤い色が透けて見える。ぼーとしてた。寝間着の上にシャツを着 …

NAGASAKI

お盆が近づくと父のことを思い出す。   病院はかつては結核の療養所だっ …

昨日サンタが歩いていたそうな。

  サンタが街を歩いてた!。聞いた話です。 昨日のクリスマス、北九州市 …

わたしたち、ユーモアのセンスはまったくかみあわない

めでたいか?、めでたく無いか?、と言うと、九十歳でもめでたく無いらしいので、まっ …

自分で食べたかった車海老

東京の弟から電話。 歳暮に贈った「車海老」が着いたよ、という報告でした。10日着 …

響灘と人工島と夕なぎ公園

夕なぎ公園へ。雨の名残で空は暗い雲で覆われていて、小さな雨粒も時折落ちてました。 …

田川市の石炭・歴史博物館はとても広々としていました。

先日来の雨もあがり、20日午前中は秋晴れとまではいかないにしても、鰯雲の間から青 …

朝の読書は危険、遅刻する。

  今日は3ヶ月に1度の小倉行きの日でした。奥さんの病院の付添ね。 寒 …

今年は目出鯛、めでたい。

2017年1月10日。   福岡の宗像大社まで初詣に行ってきました。 …