ぼくの読書法
ぼくの読書法

「信じたがり屋」と「知りたがり屋」どちらが人生を幸せに過ごせるのだろう。

夜明け前の山の端が少し赤くなって暗い空が青みがかってくるころ、高い空のどこからか鳥の鳴き声が聞こえてきます。 口では表現しにくいのだけれど、短く鋭く高い鳴き声。この鳥の姿は一度も見たことがありません。時々ベランダに来るあ …

魂についての物語

大江健三郎の「燃え上がる緑の木」。第二部の揺れ動く<ヴァシレーション>です。(Vacillation=ゆらぎ、動揺) 第一部「救い主が殴られるまで」を読み始めたのが9月25日。で、読み終わったのがつい先日の10月19日で …

ヘルマン・ヘッセ「春の嵐」を読んでいます。

コロナの夏。家にこもって読書が楽しい。コロナでなくても本を読んでいるので特別な夏ではないけれど。 みなさん暑い夏をどうお過ごしでしょうか。水分と塩分補給で熱中症にならないように気を付けください。私は持っていくマグボトル7 …

真夜中にエアコンが寒くて目が覚めました。引き続き本を読んでいます。メモ用のボールペンとノートが欲しいです。

真夜中にエアコンが寒くて目が覚めました。タオルケットを着ていてもまだ寒いです。鼻水がでるので起き上がって鼻をかみましたが、いつまでも止まらないので「パブロンゴールド」を飲みました。なんやかんやで飲むので、48袋あったのが …

パンを焼く。そしてインスタントコーヒーを飲む。

5時になったので、グランドグロウの乳酸菌入ブレッドレーズンをオーブンに入れ250℃で10分にセット。 ジーンズに黄色のTシャツに着替えて、マスクを着けてゴミを捨てに下に降ります。風はなく寒くも暑くもない。空は快晴。遠く火 …

ステイホーム中に読んだ本。

ドラッグストアの(間を空けながら行列している)レジの前のかごの中に(この騒動が始まって初めて)マスクを見つけたのですが、その時のお客は誰もマスクを買っていませんでした。 後から来たお客さんがものすごい勢いでカゴの中を引っ …