神社仏閣紀行

厚狭の寝太郎が祀ってある寝太郎荒神社

投稿日:2009/01/07 更新日:

寝太郎荒神社

新幹線厚狭駅近くにある寝太郎荒神社です。

寝太郎荒神社

千町ヶ原のほぼ中央にあり、その開拓者=寝太郎を祭神として祀っている。昔、この一帯は葦の茂った沼地であった。
この沼地がいつの頃、誰の力によって厚狭川をせきとめ、水門と水路をつくり千町ヶ原に灌漑用水路を引き、すばらしい美田に変えた。

寝太郎荒神社

これは天保12年(1841)の風土注進案にある話である。この物語が幾多の創作まで織りこまれて一つの伝説が深くこの地に根をおろした。それが寝太郎物語である。(現地の説明文による、)

寝太郎荒神社

駐車場と団地の境目にあって、木が神社を覆っています。まだ高い建物が少ないので厚狭駅から西を見渡せばすぐわかると思います。

寝太郎荒神社

道のすぐ横にあります。

では。

(撮影日2008.6.7)

-神社仏閣紀行
-, ,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.