world where it disappears

下関私生活

*

花の名前を持つもの達の戦いは?、どうなる?。

   

日曜日です。仕事です。はかどります。

日曜日、休みたいんでしょうか?。私は平日に休みたいです。病院も金融機関も公共施設も開いていて、SCもレジャ施設も人が少ない。何かにつけ楽です。

休日は月9回。自分の業務に支障がなければいつ休んでもOK。盆や正月は休めないけど、連休もとれます。それでもやっぱり日曜日に休む人が多いですね。なので今日のオフィスは私だけです。

ある市のオフィシャルサイトへ。Javascriptとflash playerがいる。情報は薄くて役に立たない。観光協会のサイトも似たような感じ。モバイルにも対応してない。自治体のサイトにこういうの多いです。観光情報が知りたいだけなんだけど。担当者頑張って。

アニメが素晴らしかったのでカルロ・ゼン「幼女戦記」を。コミックじゃなくてラノベの方。調子よく読み始める。7巻まであるのか。先が長い。森博嗣の「すべてがEになる I Say Essay Everyday」は5月13日まで。めちゃ忙しそう。毎日よく日記がかけるな。乾ルカ「願いながら 祈りながら」はやっと二章まで。感情移入しないよう気をつけながら読む。つらい。レイ・カミングス「時の塔」は古き良き時代のSF。やっと大団円に突入。

「あせびと空世界の冒険者」を2巻まで。空に浮かぶ島世界。空には船や島を襲う巨大な竜魚が泳いでいる。あせびはウォルデシアの人型モジュール。連れは衛士のユウ。竜魚を倒す資格を持っています。あせびは人間以上に女の子っぽいね。ユウ、あせび、賢人ハイト、ハイトの娘のつくしの4人はウォルデシアの首都を目指して危険な旅にでる。

のだけれど、あせび早速ピンチ!です。暗殺モジュールダリアにやられそうです。3巻買わないと。あせびもダリヤも花の名前だね。これは2014年に「見て歩く者」鷹野凌氏のレビューを見ていつか読みたいと思っていたもの。2015年7月に電子版が出てました。現在7巻まで。

わくわくします。傑作です。

写真はあせびでもダリヤでもありません。由志園で撮したもの。

 

 

 - あまたの声五月雨のごとく

  関連記事

no image
今年買ったもの iPad mini 4 と ブルートゥースレシーバー

大晦日の今日は朝から雨が降っています。客足も途絶えがちで、今年も終わりが近づきま …

響灘と人工島と夕なぎ公園

夕なぎ公園へ。雨の名残で空は暗い雲で覆われていて、小さな雨粒も時折落ちてました。 …

休みの日はビールと冷凍ピザで昼食

  「シックスサマナ29号恋愛ハッテン途上国」を読了。日本の人口の0. …

足に豆ができて首の痛みがやわらいだ。

今日は久しぶりに昼から外出しました。たいした距離を歩いたわけではないのに、足の裏 …

踊る鯉

  下関では台風22号は21号より雨も風も降らず吹かず、通り過ぎて行き …

道に転がり落ちて目が覚めた。

大学に1ヶ月行ってませんでした。今日こそ頑張っていこうと、学校に向けて歩き出しま …

ひまわりを見てきた。

梅雨も明け、夏休みに入り、夏本番です。   今年いちばんの暑さと言われ …

年賀状を出しました。

年賀状を出しました。いざ印刷と思ったら、インクが目づまりして、まったく印刷できな …

カメラをもって興奮しに行こう。いのちのたび博物館歴史ゾーン

引き続きいのちのたび博物館。3階の歴史ゾーン。自然にしても歴史にしてもこのあたり …

父親から聞いた昔の節分の風習。

  頭が痛くて調子の悪い一日でした。 鼻水も咳も、熱も出ないので、イン …