水を楽しむ

長府の御舟手海岸

更新日:

御舟手海岸

関見台公園から海岸に降りて波打ち際にそって北に行くと、豊功神社の下に出ます。

 

御舟手海岸

ここからは間近に満珠・干珠の2島を見る事ができます。

 

御舟手海岸

満珠・干珠を正面にすると左手に火力発電所が見えます。この中国電力(株)下関発電所の煙突は『煙突の塗装の色彩やデザインが瀬戸内沿いの遠景をなす市街地景観に調和すると共に、長府の歴史的街並みの景観を崩さないよう配慮されています。』という理由で 「平成8年度 第1回下関市都市景観賞」を受賞しています。確かに長府の町ではこの煙突はシンボルタワーのような存在になって風景にとけ込んでいます。

 

御舟手海岸

このあたりは潮が満ちると海に沈むのでしょうか。苔が生えて岩場はずるずる滑ります。海岸ではワカメや海藻を採っているや、水辺で遊んでいる高校生がいました。近くの豊浦高校の生徒だと思います。

では。

(撮影日2009.02.28)


大きな地図で見る

 

-水を楽しむ
-, , , ,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.