こころの歌

Havasi "Symphonic Arena Show 2014"

投稿日:

みなさんお元気でしょうか?お変わりありませんか。山口県はパチンコ店を除いて休業要請は7日から解除、外出自粛要請も一部緩和ということで次第に以前の生活に戻ってきているような気がします。私は良いことか悪いことか全く何も変わりません。

Balázs Havasi(1975年9月18日生まれ)はハンガリーのピアニストで作曲家。現代音楽というよりロック寄りの音楽のような気がします。実際デッド・カン・ダンスのリサ・ジェラルドと一緒にやってますしね。

この曲は2014年の2枚組アルバム「Symphonic - Arena Show 2014」の1曲め。これ見たくないですか?。私はとても見てみたい。ドラマチックなドラムの連打から女性ヴォーカルを載せたピアノ演奏、ストリングス。これはなんというかメチャクチャドラマチックじゃないですか。人気があるのもわかります。

これは今の所一番新しいアルバム、2018年の「Rebirth」から。

これは2009年9月18日にブダペストのフランツ・リスト音楽院で行われた「HAVASI Symphonic」の世界初演で収録されたもの。

Facebook page: https://www.facebook.com/HAVASI
official site: http://www.havasi.eu

では良い音楽を。

-こころの歌

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.