昼下がりの公園へ

美祢中央公園

投稿日:2011/02/06 更新日:

美祢中央公園

寒い寒いと震える枯れ木ばかりの中にも、こんな風に芽が吹いてきています。2月になったと同時くらいにぽかぽか陽気で、それまでの寒さが嘘のようです。仕事をしていても眠たくなります。公園の駐車場では車を止めて寝ている人もいます。

 

美祢中央公園

美祢中央公園は美祢市中央病院の手前にある運動公園。テニスコート、グランド、ゲートボール場があります。散策するほどの広さはありませんね。運動する以外には車を止めて休憩するぐらいが関の山です。この日はテニスコートも、グランドも誰も利用していませんでした。写真の時計の奥がテニスコート。

 

美祢中央公園

これは、かなり絡まり合ってます。夏には日よけになりそうです。

 

美祢中央公園

立ち枯れて、枝が途中で折れてしまっています。なんだかかわいそうな気がします。

 

美祢中央公園

中央公園の入り口正面。ここからは車は入れません。すぐ横に駐車場があります。駐車場も狭いので休憩するにもあまりリラックスできません。駐車場正面の自動販売機で缶コーヒーを買って飲むくらいでしょうか。美祢ダムのダム湖周辺道路で歩いていた時に、地面がぬかるんでいて、靴底にべったり粘土のような土がついてしまいました。公園に洗い場があったので、靴を洗いました。おかげで靴が綺麗になりました。

では。


大きな地図で見る

-昼下がりの公園へ
-,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.