風に吹かれて路地を歩いてきた。

昭和モダン館のレトロな看板

投稿日:2016/03/10 更新日:

レトロとは昔を思って懐かしむもの

長府の毛利邸のすぐ近くにある「昭和モダン館」です。耳慣れないなと思ったら2015年9月18日オープンだったのでまだ半年くらいですね。公式サイトによると「大正と昭和のレトロな商品を紹介!」とあります。

レトロとは昔を思って懐かしむもの

建物の中から女性の話し声漏れてきて入りにくかったので看板を見ていました。しばらくして中から出てきた人が「建物の回りを一周できますよ」と教えてくださったので一周してみました。正面左に丸形のポストがあります。このポストは生き残っている所が結構ありそうな気がします。

レトロとは昔を思って懐かしむもの

建物の右の方には映画の看板がありました。昔の雑誌風だとでもいうのか昭和の薫りがします。昭和でも戦前かな。

レトロとは昔を思って懐かしむもの

ここはレトロ館じゃなくてモダン館なんですね。昭和がレトロで明治がモダンのイメージですね。

レトロとは昔を思って懐かしむもの

「コドモわた」も「力王」も同時代的に私は見たことがないです。「ダルマわた」は見たことがありますが。

レトロとは昔を思って懐かしむもの

「たばこ」は見たことがあるようなないような。ラビットスクーターは無いのかな?。

レトロとは昔を思って懐かしむもの

これは見たことがあるような気がします。

レトロとは昔を思って懐かしむもの

これはつい最近まであったような気がしますね。

レトロとは昔を思って懐かしむもの

現役の自動販売機

では。

-風に吹かれて路地を歩いてきた。
-, , , ,

Copyright© world where it disappears , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.