あまたの声五月雨のごとく

周防大橋を歩いてきた。一部だけど。

投稿日:

藤尾山公園をあとに周防大橋に向かいます。風邪が強くて顔とか手は冷たくなってます。お尻もまだ冷たくて気持ち悪いです。

 

藤尾山公園から椹野川の河川沿いまで下りてきました。堤防が高いので手を伸ばして写真を撮ります。一脚が欲しいところですがこれでも堤防が写ってないので良しとします。風邪の圧力で少々カメラが揺れます。

 

南部海岸道路までもどって周防大橋まで走って路側帯の一時停車場に車を止めます。目の前に吊橋の尖塔が見えてます。ここから尖塔まで歩くことにします。風が強くて飛ばされそうでした。アクションカメラも固定できずにがくがくします。

 

右手のきららドーム。山の上から見るより近い感じ。

 

尖塔の真下まで来たので見上げたところ。ところどころ色がハゲかけてる感じがします。

 

小郡方面。

 

橋を渡りきって幸崎公園の反対側から周防大橋を。扉が閉まっていて河川敷に降りることが出来ないので堤防の上から。

 

秋穂方面に少し行ったところから。太陽が眩しくて黒くしか写ってませんが、手前の小舟、これいつ行ってもあるのですが、がいい感じです。風で波がかなり立ってました。

では。

-あまたの声五月雨のごとく
-, , , , , ,

Copyright© world where it disappears , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.