world where it disappears

下関私生活

*

2018年初春の花を見る旅 その10とっとり花回廊フラワードーム1

      2018/04/29

ハーブガーデンからフラワードームの中に入りました。湿気が高いのか、温度差があるためなのか、眼鏡とカメラのレンズが曇ってしまいました。

 

2018年初春の花を見る旅 その10とっとり花回廊フラワードーム1

中では作業員の方が花の手入れをされていました。気温は暖かすぎるということもなく、外ほど寒いと言うほどのこともなく快適でした。

 

2018年初春の花を見る旅 その10とっとり花回廊フラワードーム1

立ち止まり、傘を手すりに引っ掛けて、曇ったレンズを拭きました。これはキャリアンドラ。

2018年初春の花を見る旅 その10とっとり花回廊フラワードーム1

後で気がついたのですが、傘は置いたままで、花を見て写真を撮って歩きました。フラワードームの遊歩道は3段がまえになっていて、入り口は一番上の通路につながっています。

 

2018年初春の花を見る旅 その10とっとり花回廊フラワードーム1

ぐるっと回りながら花を見て一周したところで一段下に降ります。

 

2018年初春の花を見る旅 その10とっとり花回廊フラワードーム1

さらにもう1段降りるとドームの一番下です。奥に売店があって、花を販売していました。その横で「梨ソフト」を打っていたので買いました。テーブルに座ってソフトクリームを1口かじった時に、傘を忘れたことに気がつきました。奥さんに梨ソフトを預けて傘を探しに戻りました。

 

2018年初春の花を見る旅 その10とっとり花回廊フラワードーム1

きっとメガネを拭いたときだよな、と、入り口へ向かって探していくと、30分くらいは過ぎていたはずですが、傘は元のまま無事ありました。花で隠れていて誰にも見つからなかったのでしょうか、それとも取りに来ると思ってだれも持ち去らなかったのでしょうか?。

 

2018年初春の花を見る旅 その10とっとり花回廊フラワードーム1

これはブーゲンビリアですね。

 

2018年初春の花を見る旅 その10とっとり花回廊フラワードーム1

胡蝶蘭。ここは胡蝶蘭が多いです。

 

2018年初春の花を見る旅 その10とっとり花回廊フラワードーム1

水の流れの上に白色だけでない、色とりどりの胡蝶蘭が咲き誇ってます。

 

2018年初春の花を見る旅 その10とっとり花回廊フラワードーム1

2階に当たる部分に胡蝶蘭のトンネルがありました。

続きます。

 - 愛車で旅に行ってきた。, 花を愛でる

ad




ad




  関連記事

佐賀県の伝説と世界遺産を訪ねる旅 その4本殿 #Yelp

  祐徳稲荷神社は「萬子媛(まんこひめ)が、朝廷の勅願所であった稲荷大 …

桜(内日ダム周辺)
内日ダム周辺の桜

内日から豊浦に抜ける道沿いにあるにある内日ダムです。ダム周辺にはおおよそ100本 …

桜とかるかん工場見学の旅 その7仙巌園その4尚古集成館

さて、仙巌園の続きです。これは江南竹林。   日本全国どこででも見るこ …

世界一の大梵鐘と宮本武蔵をめぐる旅 その11雲巌禅寺の苔むした五百羅漢

右の崖に五百羅漢が並んでました。   苔むして、傷んでます。 &nbs …

世界一の大梵鐘と宮本武蔵をめぐる旅 その18咲いてなかったひまわり畑と閉館していた博物館

メロンドームには1時間以上いたのだけど、菊池渓谷で予定していた時間が大幅に節約で …

再び稲積水中鍾乳洞へ。
490KM走って別府に行ってきた。 その5再び稲積水中鍾乳洞へ行ってきました。

大分県の稲積水中鍾乳洞です。   昨年の6月は大雨で中に入れなくて、今 …

鹿児島日帰りの旅 その1出水の万羽鶴をみてきました。その1

ここを見て気になっていたので、日曜日、出水市の鶴を見に出かけてきました。山陰地方 …

九十九島遊覧と平戸散策の旅 その11英国商館跡と三浦按針終焉の地

ずっと下って商店街まで降りてきました。   どこにでもありそうな商店街 …

春らんまん宮崎の旅 その3海を向いていていなかったモアイ

食事も終えて、次に向かったのがモアイ像のあるサンメッセ日南です。到着時間は14時 …

年末に咲いていた老の山公園の梅の花

12月30日、老の山公園の梅を見に行ってきました。 毎年年を明けてから行くので、 …