神社仏閣紀行

綿津見神社

投稿日:

山陽小野田市の綿津見神社です。190号線の渡場付近からもこの階段があることがわかりますが、神社は森に覆われていて確認することはできませんでした。

一の鳥居まで35段。

長い坂道の参道を歩いてさらに28段。二の鳥居です。鳥居の額束には「綿津見宮」と刻まれています。

正面に拝殿と右に手水舎。実は階段を上らなくても左に車参道があるので車でもここまで来ることが出来ます。

おみくじ掛け。結構結んである。

左の石碑の文字は判別できなかったのですが、右の石碑には「村社昇格記念碑」と刻まれていました。

神社の例にもれず巨木が立ち並んでいました。

このところ神社ばかりですがもうしばらく続きます。

では。

-神社仏閣紀行
-

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.