あまたの声五月雨のごとく

万年筆のカートリッジインクとBlackwing(鉛筆)を買いました。

投稿日:

また最近体調が悪くて、体がだるくて、毎日うだうだして日々を過ごしているのですが、みなさん体調はいかがでしょうか?。世の中明日から4連休、お元気で休日を楽しまれてください。私もコロナとかじゃないのでしばらく我慢して体調が戻るのを待とうと思います。

さて、万年筆のカートリッジインクが残り1本になったので、近くの小売店まで買いに出かけてきたのですが、どこに行っても万年筆のインクなんか置いていませんでした。あっても残念なことにパイロットのものだけでした。文具専門店でもないと万年筆のインクは無いようです。

ということでアマゾンで買ったのですが、プラチナのカートリッジインクは10本入り264円。あわせ買い対象商品でした。セーラーのカートリッジインクはあわせ買い対象商品ではなかったのですが、これは10本入りで323円。送料の事もあって2000円以上になるように買いました。

私が使っている万年筆はセーラーが7、8年前に買ったメイドイン台湾のものと、プラチナのプレジールです。

セーラーの万年筆は軸が細いので私の手に馴染むのでほとんどこれを使っています。プレジールは気分を変えたくて買いました。どちらも定価は1000円なので万年筆としては入門用。

ボールペンとメカニカルペンシルは1000円以上のものも持っているのですが、筆記具に1000円以上出すのはちょっと勇気がいりますね。色々持っていても何を書くんだという問題もありますね。

で、私がインクを買ったのを見て絵里さんが、私は鉛筆が欲しいな、というので(今までは息子が残していった三菱の鉛筆9800を使っていた)Blackwingを買ってみました。

この鉛筆1本352円します。ユニでよかったのにと絵里さんには言われたのですが、私が2000円使ったので1000円だとまだ足りないくらいです。(合わせてもマイナポイントの範囲内です。)

芯の硬さは書かれてないのですが、マットが4B、パールが2B、602ガンメタルグレーがB、だということです。

絵里さん、早速使っていましたが、とても書きやすいと言っていました。私も借りてミッキーマウスの絵を描いてみたのですが、力を入れなくても線が描けるじゃないですか。筆記具がなめらかにすべると、とても良い気分になりますね。

私が買った万年筆のインクはいずれも黒なのですが、いずれも1年半分くらいはあるような気がします。せっせと読書日記をつけていこうと思います。

では。

-あまたの声五月雨のごとく

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.