world where it disappears

下関私生活

*

あなたと記憶に残したい打ち上げ花火。

      2017/03/07

58/1000 「あの夏、最後に見た打ち上げ花火は」助供珠樹

しかし若者が興味を示す場所なんて本当に何もない町だった。コンビニは車で三〇分ほど行かなきゃ存在しない。最寄りのスーパー兼雑貨屋は夜七時で閉店してしまう。  何もない町でがっかりしていないだろうかと、そんな余計な不安が脳裏をよぎってしまった。

何もない町に突然現れた謎の少女を巡る青春ものがたり。これは一応SFの体裁を取っているけれどSFぽいだけ。どこかで聞いたようなタイトルにどこかで聞いたようなシチュエーション。どこかで聞いたような結末。

花火がでてくるところの情景は想像するにとてもきれい。

美しい謎の少女と夏と花火。青春の物語として読めば楽しいです。表紙のイラストもきれい。

kindle unlimited 買えば637円。読むならunlimitedで。

 

 - ぼくの読書法

  関連記事

ハードコアラブストーリーまたは大人エンタメテロ

61/1000 「犯罪特区COLD BRAIN」奏ちよこ   極端に言 …

次の展開がが気になるぞ「夜伽の国の月光姫」

31/1000 「夜伽の国の月光姫」青野海鳥   セレネ=アークイラに …

グロテスクな恐怖

109/1000「B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる 」綾里 け …

希望

116/1000「すべての雲は銀の…(上)」村山 由佳 117/1000「すべて …

思わず感激する学園ミステリー。

114/1000「退出ゲーム」 初野 晴 清水南高校の吹奏楽部が舞台の青春小説。 …

年老いた探偵の名推理

87/1000「名探偵の証明」市川 哲也 次々と起こる事件を次々解明していくわけ …

アンリミテッドの手前で。

  今日は終日雨が降りました。12月に入ったのに寒くなくて、帰宅時の気 …

太秋柿で口もお腹も満足した。

24/1000 「少女ファイト」日本橋ヨヲコ 1巻~13巻   何度か …

死んだ後にこぼれ落ちるほどの愛を感じる

85/1000「哀しみアプリ」高山環   田渕が驚く。 「妻ではありま …

インドの貧困地帯で売春する女性の物語を読んだ。

37/1000 「裸足のシャーミカ:スリランカの物乞い娼婦のこと」鈴木傾城 38 …