愛車で旅に行ってきた。

震源地近くで宿が地震に揺れた夜 その2道の駅豊前おこしかけ

投稿日:2009/06/26 更新日:

道の駅豊前おこしかけ(福岡県豊前市)

6月25日、26日と家人の定期健診のため別府市の野口病院まで行ってきました。ついでに観光もする予定で、診察前日の26日に出発しました。別府に行く途中に休憩したのがこの、かぼちゃ伝説の里「道の駅おこしかけ」です。下関から別府に行く時に休憩するにはちょうどいい場所ですね。

 

道の駅豊前おこしかけ(福岡県豊前市)

この道の駅は建物と駐車場の間に道路が通っているので歩くとき気を付けないと危ないです。

 

道の駅豊前おこしかけ(福岡県豊前市)

右にあるのがトイレの建物です。道の駅としてはこじんまりとしか感じです。道の駅の入口の前では果物の露店が出てました。

 

道の駅豊前おこしかけ(福岡県豊前市)

道の駅では野菜果物や弁当、おみやげなどの地域特産品を売っていて、とても賑わっていました。思わずお米を買おうかとも思ったのですが重いのでやめました。

 

道の駅豊前おこしかけ(福岡県豊前市)

豊前市の観光案内図です。

 

道の駅豊前おこしかけ(福岡県豊前市)

JR日豊本線豊前松江駅の東南方に細長い台地があり、そこは「おこしかけ」の名で呼ばれている。往古、神功皇后が豊前路巡幸の折に、その地にあった石に腰を降ろしてしばしの休息をとったので、それ以来「おこしかけ」の地名がついたのだといわれる。眼下に豊前海を一望できる風光明媚な場所である。(現地の説明板による)

続きます。

(撮影日2009.06.25)


大きな地図で見る

-愛車で旅に行ってきた。
-, ,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.