world where it disappears

下関私生活

*

雨の匂いとオリズルラン

   

オリヅルラン

 

雨を見るのは好きです。

小学生から中学まで過ごした家は、窓を開けると濡れた植物の匂いが入ってきて、見慣れた外の景気もなんだか違って見えました。カーラジオを鳴らすためのバッテリーが濡れないか心配だったこともありますが、ぼーっと、景色を眺めてました。勉強部屋はとても狭くて、部屋の片隅をカーテンで仕切っただけの場所でした。机の幅だけのその自分の城は雨が降ると居心地のいい空間になりました。今でも雨が好きなのはその時のことを覚えているからかもしれません。

今朝、Tシャツでゴミを捨てに行ったら、風も強くて寒くて震えました。昼過ぎに買い物に出た際は上着を着たのですが、店の中はとても寒くて震えました。梅雨はやっぱりこうでなくちゃいけません。天気予報によると天気が回復して明日はまた暑くなるそうですが、梅雨寒がなくなって梅雨が嫌いになりそうだ、と書いたことを訂正します。

さて、買い物から帰ってきて、子供の頃のように窓から外の雨見ているとベランダのオリヅルランの花と目が会いました。ベランダには3年目のおかわかめとか、5年目の柿の木とか、これはもういつからあるのかわからない金のなる木とか、プランターがいくつも置いてあるのだけど、このオリヅルランは空からうちの家に旅をしてきたやつで、家人がベランダに落ちていたのを植えたのです。根付いて花まで咲きました。小さい花ですが写真にとるとそれなりに綺麗です。

さて、今日はやることが何もなかったので、サイトのトップページをやり変えました。ブログにしてからはFTPが面倒になって、wordpressを入れてからはほとんど繋がなかったのですが久々にdreamweaverを起動しました。ほとんどの人はブログしか見ないと思うのでどうでもいいところだけど、気が向いたら見てください。とりあえず中身は何もありません。ブログへのリンクだけです。(ヘッダーの写真も変えてます。これはまた追加します。)

では。

 

 

 - あまたの声五月雨のごとく ,

  関連記事

ゆっくり歩く。

靴が悪いのか、足が弱いのか。その両方だろうな。ほんのちょっと歩いただけで足に豆が …

道の駅で1億円のトイレを見てきた。

道の駅おおとう桜街道のもみじ館です。三角屋根が目立っています。ひまわりを見て汗だ …

wordpressの新しいeditor、Gutenbergを入れてみた。

先日「Webクリエイターボックス」で紹介されていたwordpressの新しいed …

本はやっぱり高いわ、と思った今日このごろ。

ソファで音楽を聞きながら、本を読んいたら、いつの間にか寝てました。眠たいなと思っ …

今日の喪失感はお茶でも飲のでやり過ごそう。

たとえば火事で家が焼けて、何もかも灰になってしまった時とか、彼女にフラレてまわり …

北九州市立美術館に浮世絵を見にいってきました。

昨日は北九州市立美術館本館で「重要文化財・重要美術品指定作品による浮世絵の美 〜 …

空と海の境目

防府市まで出かけたので足を伸ばして向島漁港へ。漁港は昨年8月以来なので約9ヶ月ぶ …

胸がムカムカして目が覚めた。

目が覚めました。異様に気分が悪いです。胸がムカムカします。時計を見るとまだ11時 …

光陰ロケットのごとし。

  台風18号タリムが接近中。まだ雨も風も無いけれど、予感だけはします …

離さんかジジイ、っていうのは花咲か爺さんの親父ギャグ。

今日は落語を聞きに菊川のアブニールまで出かけてきた。   14時からの …