花を愛でる

亀がよたよた歩いていた紫陽花園、あとで蛇も見た。

投稿日:

山陽小野田市の江汐公園。駐車場の終わりかけのバラの花を見て、ゆっくり歩いて紫陽花園へ。余談だけどバラ園の時計10分遅れてます。時刻を信用すると10分遅刻するので気をつけてください。

 

紫陽花園は遊歩道の一番の奥にあるので、ゆっくり歩いていくと15分位かかります。なので心に余裕のある時に花や湖の様子を見ながらゆっくり歩いていったほうがいいと思います。

 

梅雨入りしたにも関わらず雨がふらないので、紫陽花が咲いている、っていう意識があまりなかったのですが、実際にも見た感じではまだこれからという感じでした。

 

雨が降っていないので紫陽花は元気がなさそうに見えますね。

 

これはいい感じです。ガクアジサイ系。

 

と、下の遊歩道を歩いていると、亀がゆっくり歩いてました。甲羅は半部位上乾いているので、湖からあがってここまで歩いてきたのでしょう。であれば、かなりの距離を来てます。

 

年寄りなのかな、歩いては止まり首を出し入れして、またあるき出します。湖とは反対の方角へ向かってますね。大丈夫でしょうか?。

 

亀をあとにぐるりと紫陽花園の回りを歩きまわります。

 

写真うつりが悪いのはiPadmini4で撮ったからです。カメラ忘れちゃったので。

 

見頃はこれからだと思うので近くの方はぜひ。で、江汐湖橋方向へ向かって帰っていると、目の前を蛇がくねくね通り過ぎていきました。スピードが遅いのでしばらく立ち止まって見てましたが、気持ち悪かった。10mくらい離れていたので噛まれたりはしなかったですが、自然公園なのでこういうこともあります。

では。

 

-花を愛でる
-

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.