world where it disappears

下関私生活

*

吹奏楽の神様からの手紙

      2017/08/17

115/1000「吹奏楽の神様からの手紙」有星まかろん

吹奏楽部って女子が多いよね何故なんだろう。高校生の時、イアン・アンダーソンが片足でフルートを吹く姿に憧れて、吹いてみたいと思ったことはあるけれど思っただけでしたね。

この物語の舞台はハルチカシリーズに続いて高校の吹奏楽部です。

吹奏楽部の強豪校でクラリネットを吹いていた海藤ユリナは、コンクールの代表に選ばれなかったことで吹奏楽部をやめて、高校は吹奏楽のない城北川青陵高校に入りました。

高校では勉強に打ち込むはずだったのだけど、吹奏楽部が同好会として復活していて、同級生の森川麻里亜にさそわれて同好会に入ることになった。

ユリナは三年生、二年生のかっこいい先輩に憧れて練習も頑張ります。演奏を競うだけでなく、音楽の楽しさに目覚めていく辺りがこの物語の肝で微笑ましい青春の物語になってます。

物語の流れで吹奏楽コンクールの仕組みについて詳しく書かれているので、これを知るだけでも回りにドヤれますね。

クライマックスは合唱部と合同の定演のアンコール部分で、コンクールに明るい希望を持たせて物語は終わります。前向きさを感じさせるハッピーエンド。真面目で爽やかです。

kdp キャンペーンで無料で。買えば320円。kindle unlimited でも。

 

 - ぼくの読書法

  関連記事

初雪と旅と食べ物と。

その丸顔の女性の手を取って、久しぶり!とはしゃぎながら抱きついた。彼女も喜んで、 …

主人公以外はかわゆい女の子のお話。

96/1000「僕の文芸部にビッチがいるなんてありえない。1」赤福大和 97/1 …

第三次世界大戦

43/1000「第三次世界大戦3 パールハーバー奇襲」大石英司   た …

太秋柿で口もお腹も満足した。

24/1000 「少女ファイト」日本橋ヨヲコ 1巻~13巻   何度か …

なつかしの子供たちの生活が思い出される物語

55/1000 「あひる」今村夏子 今村夏子は太宰治賞と三島由紀夫賞を受けた作家 …

髪を切っていい男になってきた。

  朝焼け。天気が崩れるかもと思ったけど、今日はいい天気。寒い。 9時 …

グロテスクな恐怖

109/1000「B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる 」綾里 け …

胃が痛くなりそうな時、私は神の実コーヒーを飲む。

5/1000 「僕のセイシュンの三、四日」 藍田うめる   僕の目がカ …

そういえばもう何年も手紙を書いてない。

  秋も深まり、肌寒さを感じる今日この頃、みなさんどうお過ごしでしょう …

幻とは思いだった。

41/1000「九月の幻」 夏目杏子 2017年になって読んだ最初の本です。表紙 …