愛車で旅に行ってきた。

2019年3月菊池渓谷リベンジと熊本の桜を見に行く旅その8ダムカードが届いた&ホテルで食べた熊本の郷土料理

投稿日:

申込みをしていたダムカードが届きました。29日にポストに入れたので1週間で届きました。

ダムカードのデザインはどこも同じでお堅い感じがします。できれば現地で配布して欲しかったですね。

ベッセルホテルの朝食は6時からでしたが、気分的にゆとりがあったので食堂に下りたのは8時前でした。

ホテルの朝食は食事の開始時間を待って食べる人が多いと思うのですが、この時間でも席は8割ぐらい埋まっていました。

もう春休みなのでしょうか、月曜日なのに子供連れの家族も何組かおられました。

配膳カウンター。炊飯器や鍋などは剥き出しではなくて木箱の中に収められています。これは洒落てます。

おかず類の並べる皿の奥にはそのおかずの説明が書かれています。

これが私の朝食です。卵かけごはん。プレートの左半分はサラダです。お皿から色んな種類のおかずを少しずつ取りました。ハムとウィンナーと玉子がうれしい。

サラダ(見た目は煮物っぽく見えたのですが パプリカもきゅうりもれんこんもブロッコリも味がついていませんでした。)にはごまドレッシングをかけました。

太平燕。初めて食べました。春雨スープ。具が少ないような気がしましたが、今になって思えば、底に沈んでいたのを取らなかっただけのような気がします。

呉汁。すりつぶした大豆が入った味噌汁。これも初めて食べました。

桜餅。デザートです。これはどこにでもありますね。

いきなり団子。さつまいもの入った団子。土産物屋さんで見たことはありますがこれも初めて食べました。

熊本といえば定番のくまモンです。今回は生まれて初めて食べたものが多かったのでブログに書いておきます。郷土料理が食べられたのは熊本にきた!という感じがしてとても良かったです。やるね。

ホテルを出発したのは9時。領収書をもらえなかっったのは私もフロントも忘れていたので仕方ありません。クレジット払いのレシートがあるのでそれを旅の記録に残すことにします。

旅の2日目は「その9立岡自然公園の桜」に続きます。

では。

-愛車で旅に行ってきた。

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.