愛車で旅に行ってきた。

2019年4月広島で神楽と花を見る旅その6白とピンクのキメラな菊桃

更新日:

2019年5月9日動画を公開しました。

10番です。遊歩道の右では白とピンクの菊桃が咲いています。

よく見ると白とピンクの花は同じ枝に咲いています。

入り乱れて咲いています。

帰るときに聞いてみたら、これはそういう品種だと言うことでした。花びらも混ざっています。

11番の少し手前です。この花びらは菊っぽくないですね。桃っぽい。

11番から見る菊桃は白い花が空に突き刺さってました。

ここが第3ブロックの終点12番です。すぐ横が6番で、記念撮影をしたところです。先程はここをまっすぐ谷へ下りていきました。

12番から13番までの遊歩道では先程まで歩いていた園内を見下ろしながら歩きます。

ところどころ、目の前で花が見られます。

12番から13番までの真ん中あたりです。この景色は2番から5番までを見下ろすことができました。すぐ先が入り口で、終点です。

ゆっくり歩いたつもりしたが、園内1周にかかった時間は40分位でした。至福の40分でした。世羅高原の農場はいろいろ行きましたが、菊桃、一番良かったです。

今回の旅はこれで終わりです。 11時50分にラ・スカイファーム出発して自宅へ向かいました。

12時35分に江の川PAでトイレ休憩をしたのですが、ここは自販機とトイレしかなかったので、安佐サービスエリアでお昼を食べました。食べたのは出雲蕎麦で700円でした。

お昼を食べると眠たくなっちゃうので、(特に中国自動車道)メガシャキを買って飲みました。これが効いたのか今回は睡魔に襲われませんでした。

14時半、 (行きがけに買わなかった)「わさび漬け」を買うために鹿野SAに寄りました。1080円でした。

で、眠たくもならず16時過ぎに下関に帰り着きました。

今回はとてものんびりした旅で行先も3ヶ所。それでいて満足度も高かったです。神楽も菊桃も再訪予定リスト入りです。

では。

-愛車で旅に行ってきた。
-, ,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.