あまたの声五月雨のごとく ぼくの読書法

New Order "Blue Monday ’88"

更新日:

New Order "Blue Monday ’88" イアン・カーティスの自殺を知った月曜日を歌った曲。New Orderの代表曲。オリジナルは1983年、これは1988年に発売されたリミックス曲。つまりは私のスマホの着信音。軽快なイントロのバスドラムが着信を伝えてくれる。

私の心の音なのかまた、雨の降る音が聞こえています。夏ももう終わり。外では秋の虫が鳴いています。左耳の中ではまた蝉しぐれが鳴いています。不調。寝付きは良いのだけれど夜中に目が冷めて眠れない。1日の睡眠時間が3~4時間。仕事が出来ているからまだいいのだけれど。

今このブログは ScribeFire で書いています。ScribeFire というのはブラウザ上で動くブログエディター。Wordpress だけでなく MovableType にも対応。ブラウザは  Chrome, Opera, Firefox に対応しているらしい。私は Chrome に入れました。で、非常に良いです。ブロックとか文章の位置など考えずに書きたいことを書けばいいので楽です。

825/1000「僕は僕の書いた小説を知らない」喜友名トト これは寝ると記憶がなくなる作家が1冊の本を書き上げる話。掟上今日子シリーズみたいな設定。

Blue Mondayという曲は多少陰があるけれど、陰鬱な曲ではありません。Joy Division 時代は暗い曲ばかりだったのだけど New Order となってこの曲を境目に次第に明るく軽快なダンスナンバーに変わっていきます。

では。

-あまたの声五月雨のごとく, ぼくの読書法

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.