産業遺産とか建築物とか

2019年10月広島の旅その7岩國白蛇神社でシロヘビを見たよ。

投稿日:2019/10/31 更新日:

12時10分岩國白蛇神社に到着しました。(白蛇神社で検索するとよその土地の白蛇神社がヒットするので検索するときは岩國をつけた方が見つけやすい。)

蜂ヶ峯総合公園からの国道2号線は混んでました。平日の午前であることを考えると、いつもこんな風に混んでいるのでしょう。岩国駅前を右折してしばらく行くと車は少なくなりました。左折して路地に入るとすぐ白蛇神社の駐車場が見えました。

写真は駐車場の横の階段のところにあった神社の見取り図です。

こんな感じです。

見学者へのお願い看板。

神社なら当然あるべき狛犬の場所に狛蛇の像。左右にあります。写真を撮っていると、外人の男女2人組がやってきました。アメリカから来たような風貌でした。彼(女)らは階段を上るとすぐ白蛇資料館へ入って行きました。

私たちも後について白蛇資料館へ。入館料は気持ちの寄付、1人100円。

資料館の前にあったシロヘビの説明板。シロヘビは国指定の天然記念物。

資料館の中の展示資料。資料館の中は狭くて4人も入れば狭く感じます。シロヘビを見ていると5〜6人の団体さんが来たので更に狭くなりました。

壁の反対側にはガラスの部屋があってシロヘビが展示されてました。

体が絡まり合っている蛇もいたので正確ではありませんが、7匹ほど白蛇がいました。

真っ白の蛇と黄味がかった蛇がいて動かないので作り物かと思うくらいでした。団体さんが賑やかだったせいでしょうか急に蛇は動き出しました。

動きがおもしろいのでじ〜と見てました。外人さんはいつのまにかいなくなってました。団体さんも大声で話をしながら行ってしまいました。

どのくらいいたのかな。結構長いこと見てました。森の中で見る普通の蛇は気持ち悪いのに白い蛇は気持ち悪いとは感じませんでした。

続きます。

-産業遺産とか建築物とか
-, ,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.