あまたの声五月雨のごとく

抗菌ファブリックマスクが届きました。

投稿日:

梅雨が明けて一気に夏が来ました。暑くてイライラします。扇子を振る手も疲れてきます。もう夏は来ないと思っていたのにね。今年は台風が来ないのでこれからどうなるのかわかりませんが、台風が来るあたりでまた一気に涼しくなるような気がしないでもありません。

冬は着込めば寒さはなんとか防げますが、夏は服を脱ぐにも限度があります。これが扇風機だけでも限度がありますね。会社でもエアコンが入るようになりました。

先月末に手続きをしていたマイナンバーカードですが、1か月たっても通知が来ません。いつ手元にくるのでしょうか。どうしてこんなに時間がかかるのでしょうか。民間だったら等の昔にお客は逃げて行ってますね。ICカードの製作に時間がかかっているのかもしれませんね。

さて、先日注文していたマスクが来ました。注文したのが21日、到着したのが29日。土日祝日を除く7営業日で発送とのことだったので4日間差し引いて4営業日で届きました。予想していたより早かったです。

この抗菌マスクはニュースや企業のプレスリリースで発表されていた数あるマスクの中から探してきたニッセイエブロという会社の商品です。

5月は買えなくて、6月は買い損ね、7月になってやっと買えました。このところ結構販売期間が長くなっているので買い時だと思います。

Surivは、バクテリア飛沫濾(ろか)過率99%、ウィルス飛沫濾過率92%の機能を有するファブリックマスクです。また撥水性も高く、マスク表面に付着する水分をはじき返します。

公式サイト

サイズはユニクロの大サイズのマスクと全く同じですが、少し形が違いますね。鼻のところがずれにくくなっているような感じです。今は絵里さんがアイリスオーヤマの、私はユニクロのマスクを使っているので今は出番があまりないのですが、機会を見て使っていくつもりです。

では。

-あまたの声五月雨のごとく

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.