産業遺産とか建築物とか

山陽小野田市歴史民俗資料館

更新日:

山陽小野田市歴史民俗資料館

山陽小野田市歴史民俗資料館は市立図書館と市民館の間にあります。駐車場はどちらの施設の駐車場にとめても大丈夫なようです。市民館と図書館という利用頻度の高い施設の間に挟まれて、歴史民俗資料館はひっそりと存在しています。建物は3階建てですが、展示として観覧できるのは2階までです。

 

山陽小野田市歴史民俗資料館

入館料は無料で、開館時間は9時~17時です。休館日は毎週月曜日・祝日(重なる場合は翌火曜日)、年末年始(12月27日~1月5日)

 

山陽小野田市歴史民俗資料館

この歴史民俗資料館の入場料が無料というのは、大変ありがたいのですが、いただいたパンフレットは印刷物をコピーしたもので、照明も私が中に入ってから点灯されたようなので、維持運営は大変なんでしょうね。

 

山陽小野田市歴史民俗資料館

ここからは中の様子ですが、問題があれば削除します。これは昔の道具など。

 

山陽小野田市歴史民俗資料館

囲炉裏のある部屋。

 

山陽小野田市歴史民俗資料館

これは硫酸瓶。

 

山陽小野田市歴史民俗資料館

近くにある浜五挺唐樋の模型と説明。

 

山陽小野田市歴史民俗資料館

これは地元の小野田セメント(現太平洋セメントの歴史年表)展示物は旧小野田市のものだけでしたので、現在の山陽小野田市全体の展示物が揃えばもっと充実した資料館になるものと期待しています。

では。

(撮影日2008.06.10)


大きな地図で見る

 

 

-産業遺産とか建築物とか
-,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.