「 井上馨 」 一覧

洞春寺にある井上馨の墓

洞春寺本堂の左から墓地に回って一番奥にある井上馨の墓です。 井上馨は、長州藩士井上五郎三郎の次男として、天保六年(一八三五)湯田に生れ、長じて藩主の小姓役になった。幕末国事多端なるに当り、同志と共に東 ...

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.