world where it disappears

下関私生活

*

塚の川古墳

   

塚の川古墳

山陽小野田市の塚の川古墳へ。2009年の冬以来です。その時は雨と雷で嵐だったのでゆっくり見る感じではありませんでしたが、この日は日差しが強くて、ゆっくり見ることができませんでした。とはいえ、大きな古墳ではないので、すぐに見終わります。入り口はここ。手前右に駐車場があります。できれば、古墳の前まで車で行けるといいのですが、道が狭いので歩いて行くしかありません。

 

塚の川古墳

これは自転車でも無理かな。直接古墳が見えないのでどれだけ歩いたらいいのか不安になりますが、ほんの200mくらい。5分もかかりません。

 

塚の川古墳

入り口左の民家の庭では百日紅の花が咲いてました。今がちょうど時期ですね。あちこちでこの花を見ます。

 

塚の川古墳

右にはかんな。

 

塚の川古墳

と、目の前が高くなってそこに塚の川古墳公園の石碑が建ってます。「史跡」と刻まれてます。よみは「つかのこう」

 

塚の川古墳

暑さで干上がりそうでしたが負けずに紫色の可憐な花が咲いてました。

 

塚の川古墳

公園につきました。この真中の草で覆われているのが塚の川古墳。

 

塚の川古墳

説明を書いた陶板。内容が知りたければ上の山陽小野田市のリンクを。

 

塚の川古墳

奥が小高くなっているので、左回りに上の方に行くと東屋風の休憩所があります。この左の奥の方は一般のお墓になってます。古墳もお墓なので同じところにあることが多いです。

 

塚の川古墳

日陰があるのは嬉しいです。しばし強い日差しを避けます。

 

塚の川古墳

休憩所の前にあったのが公園の説明を書いた陶板。

 

塚の川古墳

ぐるっと回って降りていきます。

 

塚の川古墳

丸い円墳ですね。斜めのところに作られてる。

 

塚の川古墳

左斜めが入り口。

 

塚の川古墳

中は入れないようになってました。

 

塚の川古墳

で、その右にあった石棺。

 

塚の川古墳

現代の人が入るには少々背丈が低いかも。

 

塚の川古墳

移設してここに復元されたものだそうです。

 

塚の川古墳

すぐ横は溜池になってます。

では。

 - ロマン溢れる古墳を見てきました。

ad




ad




  関連記事

興隆寺付近の古墳
興隆寺付近の古墳

興隆寺の鳥居の横をそのまままっすぐ住宅街を通って奥に行くと、横穴古墳40mの案内 …

史跡の道その6 仁馬山古墳
史跡の道その6 仁馬山古墳

考古博物館の前から綾羅木郷台地遺跡の前を通り、上の山古墳を過ぎてかなり歩きます。 …

宮山古墳(生野神社)
宮山古墳(生野神社)

宮山古墳は幡生宮の下の生野神社の裏山にあります。幸せふくろうの横に階段があって、 …

早朝の綾羅木郷遺跡公園

久しぶりに綾羅木郷遺跡にやって来ました。時間は7時半、考古博物館は9時半開館なの …

史跡の道その3 下関市立考古博物館
史跡の道その3 下関市立考古博物館

下関考古博物館は入場無料です。毎週月曜日が休館日(祭日の場合は開館)です。 &n …

北迫遺跡
北迫遺跡(きたさこいせき)

宇部市にある北迫遺跡です。   宇部市指定史跡 北迫遺跡は弥生時代の中 …

王喜傍示古墳広場
王喜傍示古墳広場

工領交差点近く、厚狭・埴生バイパスと2号線が分岐する道路沿いにあります。 &nb …

大内氷上古墳
この山のどこかに 大内氷上古墳

大内氷上古墳を探しに氷上へ。前回場所がわからなかったので、地図を持っていったのだ …

浄福寺古墳
浄福寺古墳

山口市嘉川の浄福寺の西にある小高い森が浄福寺古墳です。   古墳の回り …

沓古墳(くつこふん)
沓古墳(くつこふん)

厚狭川の砂金の公園を上流に行くと、沓(くつ)古墳があります。古墳時代後期の古墳で …