world where it disappears

下関私生活

*

キラキラ女子の過去を探す物語

      2017/12/16

69/1000「アンドゥ・ラヴ: あの日のわたしを離さないで 」桜井亜美

 

過去があるから今や未来がある。なのに、その過去が記憶とまったく違うものなら、アヤジにどんな想いをぶつければいいのかもう分からなかった。  あたしは・・・一体、誰?

前半のキラキラ感、これは現役の中学生が書いたかのような現実感があって、期待と希望が溢れているいる。後半は一転してモノクロの世界。大人になって、とは言っても若いのだけど、若さゆえの未来へ対する絶望感で溢れている。前半部分だけで物語を仕上げてもいいくらい。

タイトルの「アンドゥ」がキーワード。人生をリセットしたいと思う人は多いだろうけど、これは忘れたくない、キラキラした時代をアンドゥしたくなるのもわかるような気がする。

親の束縛を逃れようとして地味で目立たない優等生を演じていた主人公レン。同じようにクラスの仲間に溶け込めない男子アヤジと親しくなったのだけど、親しくなってすぐに転校していってしまう。アヤジに会いに行くためには10万という大金が必要。キラキラと輝く金回りのいい同級生モエミと友だちになって、どうにかしてお金を稼ごうとするのだけど、モエミの居場所は大人のレンにとっては未知の世界だった。というのが話の前半。

視点を変えて見ると物語の違う側面が見えてきます。金回りのいい大人がなぜ金回りがいいのか?。なぜ女子中学生に固執するのか?。

 

kindle unlimited 買えば614円。

 - ぼくの読書法

ad




ad




  関連記事

アンリミテッドの手前で。

  今日は終日雨が降りました。12月に入ったのに寒くなくて、帰宅時の気 …

no image
カクヨムを読む。

  カクヨムの小説を読みました。 ライトノベルよりの小説群だけど、異世 …

夏への扉はタイムリープの出口なのか入り口なのか?。

39/1000 「七日目は夏への扉」にかいどう青 最近多いタイムリープもの。 & …

70歳まであといくつ

起床3時。パソコンを開いてサイボウズにリモートアクセス。作業終了メールを確認し、 …

no image
電子書籍も積ん読状態になってきたぞ。

先日、夢シティでテナントさんのおはぎがセールで半額だったので、きな粉おはぎと、普 …

死んだ後にこぼれ落ちるほどの愛を感じる

85/1000「哀しみアプリ」高山環   田渕が驚く。 「妻ではありま …

ストレスを感じないで過ごす方法。

54/1000 「バイリンガルニュースMamiの文字おしゃべり」Mami ポッド …

太秋柿で口もお腹も満足した。

24/1000 「少女ファイト」日本橋ヨヲコ 1巻~13巻   何度か …

桜が落ちた後の寒い春に震えている
桜が落ちた後の寒い春に震えている。

納豆が食べられない、と言ったら、会議のメンバー17人中私だけが駄目なことが判明し …

梅雨が明けて本格的な夏がやってきた。

一昨日くらいから窓の外からセミの声が聞こえ始めました。じいいいいいいい。じいいい …