あまたの声五月雨のごとく 食べものについて

雪の降る日にちゃんぽんを食べる。

投稿日:

今日の昼御飯は東龍軒のちゃんぽんでした。770円。小倉北区の国道199号線沿い。西港店が満車で入れなかったので通り過ぎて、東港店で食べました。私は昼抜きでも問題なかったのだけど、相棒がどうしても食べたいと言うので入りました。私も初めて入る店です。

ここの駐車場はセブンイレブンと共用らしく広くて、車は問題なく止めることができました。入り口にちょっとした段差があって、荷物が崩れ落ちたのは運転が乱暴だったせいかもしれません。

時刻は13時になろうとする頃だったのだけど、なんと満席で待ち順が3番目でした。とても繁盛している感じ。回転が速いのか、待ったのは5分くらいでした。

待っている間にメニューを見て食べるものを決めました。ラーメン店なのでラーメンにしようかと思ったのだけど、メニューの一番最初に書いてあったちゃんぽんにしました。

唐揚げとご飯がつくセットにしようかとも思ったのだけど、ご飯を食べ切れる自信がなかったので、セットはやめました。相棒はチャーハンセット。830円。替え玉を食べていたので、私からすればとても大食いですね。

ちゃんぽんは写真を見てわかるようにキクラゲが山盛りでした。エビもきちんと入っていました。

今日は朝から雪が降っていてとても寒かった。今朝の車の窓ガラスはバリバリに凍っていました。

九州自動車道、都市高速も通行止になっていて、道が混んでいるといやだな、と思っていたのですが、小倉駅近辺で交通事故で渋滞した以外は車が少なくて、快適なドライブでした。

雪が舞って、山に降る雪が薄く積もって山水画のように幽玄な景色が広がっていました。

では。

-あまたの声五月雨のごとく, 食べものについて

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.