愛車で旅に行ってきた。

2019年10月広島の旅その5東広島駅前で3度停電した。

投稿日:2019/10/29 更新日:

朝起きて、アレクサおはよう。と話しかけたら今日はインターネットの日でなんちゃらかんちゃら返してくれた。今まで買わずにいたスマートスピーカーなのだけど、あまりに安いので衝動買いをしました。

設定はすぐだったのだけど、まだ使い方がよくわからない。何でもかんでも話しかけています。返事をしてくれるのでなんだかいい感じです。

以前から使っている会社の同僚に聞くと、テレビのチャンネルを変えるのに便利と言ってました。ボリュームの上げ下げは面倒くさいので使ってないとのことでした。

さて、広島の旅初日の続きです。16時30分に備北丘陵公園を出発ホテルに向かいました。

知らない土地で暗くなってから一般道を走るのは嫌なので、尾道自動車道と山陽自動車道を通って東広島駅前のホテルに向かいます。googleによると1時間半の予定で、予想通り日は落ちてあたりは暗くなりました。東広島駅に着いたの予定より遅くて18時10分でした。

駅前のセブン・イレブンでビールとおつまみとおでんを買ってペイペイで支払いました。時刻は18時16分。

2回前に東広島に宿泊した時はセブン・イレブンが改装中で、食べ物を買うのに駅まで行きました。この日は問題なく営業していて駐車場は入り口正面は満車で、車は奥の方に止めました。

買ったものを袋詰にしてもらっていた時、突然停電しました。店全体の照明が落ちてレジ上だけがオレンジの照明で照らされました。店員さんは冷静で慌てずに、駅の照明も落ちているのでこのあたり一帯が停電しているようですね、と言いました。

若い男性が停電をものともせずドアを開けて入って来ました。入れ違いに私達も外に出ます。あたりを見回すと若い2人の女性が店に入ろうとしています。暗い町がさらに暗くなっています。

停電の復旧を待っていても時間が立つだけなので、ホテルに向かいます。セブン・イレブン前の信号が落ちているので、走ってくる車はどれもスピードをだしていません。ここから見るとホテルの部屋には電気がついています。これも非常電源だと思います。

ホテルの敷地に入るとあたりの電気がつきました。やれやれと思って立体駐車場の前まで車を進めます。

と、また停電です。

係員の方にちょっとまってくださいね、と言われて車を止めます。そりゃそうです。立体駐車場は停電だと動かない。よく停電するんですか?、と聞いたら滅多にしない、というかした事はないですね、とのことでした。

長く思えた2~3分後、停電は復旧しました。

さあ、と思った瞬間にまた停電です。今度は結構長かったです。このまま停電が続くとどうなるんだと思っていたら、そのうち停電は復旧しました。係の方はしばらく様子を見ましょうと、私達もまた落ちるんじゃないかと思って、しばらく様子を見ました。

結局、ホテルにチェックインできたのは18時40分でした。部屋で荷物の整理をして、落ち着きました。

夕食はホテルのサービスのカレーライス。無料で食べ放題です。ロビーに降りて空いているるテーブルを探して確保しました。後で部屋でビールを飲むので軽くお腹に入れるだけです。

食べていると隣のテーブルの小柄な女性が立ち上がっておかわりをつぎに行きました。食べ放題とはいっても2杯は食べられないだろう、どれだけ大食いなんだろうと思って見ていると、皿の中はルーだけでした。ルーはちょっとスパイシーでした。奥さんは辛いのは駄目なのでちょっと辛いといってました。

2日目に続きます。

-愛車で旅に行ってきた。
-, ,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.