花を愛でる

雨の功山寺で桜を見てきました。

投稿日:2020/04/02 更新日:

3月28日土曜日。雨でした。

下関市の桜だよりには公園の桜の情報しか書かれていなくて、その情報によると市内の公園はどこも「ちらほら」ということでした。

最近は少し時間がとれるようになったのですが、それでも出かけられる日が少ないので、雨だけれど、ひょっとしてちらほらかもしれないけれど、桜を見られるかもしれないと思って長府の功山寺に行ってみました。

新型コロナウィルスの影響なのでしょうか、それとも単に雨だからでしょうか、駐車場には車が1台も止まっていませんでした。

一人、男の人が傘をさして桜を見ておられました。その方は写真は撮られてませんでした。

傘をさしても濡れそうなほどの大粒の雨が降っていましたが、けなげにも桜は咲いていました。2分、3分といったところでしょうか。

雨に打たれて花びらはうつむいて開き具合もこれからというところでした。桜はある日突然ぱっ~と咲くので今日頃は見頃になっているかもしれません。今年は暖冬でかなり暖かかったと思うのですが、昨年より咲き具合がかなり遅いような気がします。

では。

-花を愛でる
-,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.