あまたの声五月雨のごとく ぼくの読書法

真夜中にエアコンが寒くて目が覚めました。引き続き本を読んでいます。メモ用のボールペンとノートが欲しいです。

投稿日:

真夜中にエアコンが寒くて目が覚めました。タオルケットを着ていてもまだ寒いです。鼻水がでるので起き上がって鼻をかみましたが、いつまでも止まらないので「パブロンゴールド」を飲みました。なんやかんやで飲むので、48袋あったのが残り12袋しかありません。エアコンを切って窓を開けて部屋のドアを開放します。

先日あと4、5メートルで我が家というところで、突然蝉が飛んできて左胸にぶち当たって、そのまま飛んでいきました。目で後を追うと屋上のほうに消えていきました。翌日の朝出勤しようとするとエレベータに向かう共用通路の床に仰向けになった蝉が死んでいました。

今年は梅雨が明けるのが遅かったのですが、台風5号が通過したせいか、夏の終わりが近いような気がします。新型コロナウイルスでステイホームで、夏の暑い太陽をあまり感じませんでした。汗をかいてアイスクリームに飛びついた記憶もないです。そういえば今年はあずきバーを食べてない。

さて、久しぶりのブログの更新ですが、みなさんいかがお元気でしょうか。私は昨日も今日も明日も元気で仕事をしています。(明後日は休みです。)新型コロナに負けずにしっかり生きていきましょう。

話が変わりますが、(あまり興味がないとは思うのですが一応ご報告を)20016年8月23日に始めた「5年で1000冊読むぞ」という全くもって私的な読書プロジェクトですが、(1000冊以上読んだので)ま4年しか経っていませんが、終了することにしました。

硬軟コミックとりまぜて1192冊ほど読んで目標はクリアできました。これだけよく読めたな、というのが今の感想です。読んでも覚えていない本もあれば、4年たっても内容がありありと思い出せる本もあります。

学生時代は死ぬほど読んでいた本も社会人になってほとんど読まなくて、4年前まで本を読むことがまれになっていました。今でも純文学やSFなどは読むのに結構時間がかかります。

途中から感想をほとんど書かなくなったのは、読むこと自体が目的になって、じっくり読んでなくて、感想が書けなかったんですよね。ああ、面白かった、つまんなかった、という感想は書いてもつまんないし誰の参考にもなりませんね。

とはいえ、読んだ本は記録として一応リストアップしておきます。この1か月半で読んだ本は


1176,1177/1000「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。1巻,2巻」夕蜜柑
1178/1000「黒鋼の魔紋修復士 1」嬉野 秋彦 
1179/1000「スカートのなかのひみつ。」宮入 裕昂
1180-1184/1000「偽りのドラグーン 1巻~5巻」三上 延 
1185/1000「緋弾のアリア」赤松 中学 
1186-1189/1000「レオ・アッティール伝 1巻~4巻」杉原智則 
1190/1000「魔法戦争」スズキ ヒサシ 
1191/1000「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… 1巻 」山口 悟 
1192/1000「異世界に転生したら美少女で女城主だった。 1巻」水城みなも

これからの5年間は本をゆっくり楽しむことにします。備蓄本も読み切れないほどあるのでこれからはあまり買わないでしょう。

今ヘルマン・ヘッセの「春の嵐」を文庫本で読んでいます。表紙カバーが無いのは飲んだ勢いで酔っぱらってビールをぶちまけてしまったからですね。(中まで浸透してなくてよかったです。)。テーブルの下のベンチに本を積み上げていたのが良くありませんでした。

写真の本の横と下にあるのはボールペンとノートです。ボールペンは書いても消すことが出来る PIROT の Frixion Ball 0.5mm、ノートはコクヨのキャンパスノートA5横罫です。

ノートにはまずタイトルと著者と目次を書いて、目次には読んだところまで読んだ日付を記入しています。気になった文章や表現があれば(電子書籍だと指でマーカーを引くところを)ノートに書き写します。

更に感想や気づき、例えば食べ物の話だったら今日食べたいものとか、全く関係のないことまで書きます。

難しい漢字があったら余白に書いて漢字の練習をします。見た目はきれいなノートにはなりませんが、自分用のメモなので全く問題はありません。

文字を書くときは(私は字が汚いので)とめ、はね、はらいを意識してできるだけ丁寧に書きます。字が汚かったら何度も書きます。自己流ですが字の練習にもなります。

こうして文字を書いているので読むのに時間がかかりますが、それだけに記憶に残るような気がしますね。ステイホームには絶好の趣味ですね。

で、最近気になりだしたのがメモを書くための筆記具とノートです。書きやすいボールペンと書きやすいノートが欲しくて、見つけたのがこれです。

Makuake|100種類以上のボールペン芯が使える実用性の高いボールペンです!|マクアケ - クラウドファンディング
どこのメーカのリフィルが使えるというのが素晴らしい。油性でも、ゲルでも水性でも使えるのがいいです。この先行発売しているペンが136mmとちょっと短めなのが気になるので一般発売まで待とうと思います。でも軽いからいいか。

水平になって使いやすい高級ノート「BOOK NOTE(ブックノート)」 - 渡邉製本オンラインストア
A5サイズで190ページもある方眼ノートで360度開けるのが良いです。モレスキンに240ページとか400ページのものがあるので、もう少しページ数が多くても良いかな。表紙も色も、ゴムバンドが付いていないところもシンプルで良い感じです。

いつになるかわかりませんが、飽きていなければ、今使っているボールペンとノートが無くなるころ買おうかなと思います。

では。

-あまたの声五月雨のごとく, ぼくの読書法

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.