愛車で旅に行ってきた。

世界一の大梵鐘と宮本武蔵をめぐる旅 その2世界一の大梵鐘「飛龍の鐘」を見た。

更新日:

飛龍の鐘

この日曜~月曜にかけて熊本へ旅行に行ってきました。家を朝6時に出て、最初に向かったのがここ、玉名市の「蓮華院誕生寺奥之院」です。九州自動車道を菊水ICで降りて、2時間半ばかりで着きました。参詣は9時からということだったので時間調整で途中休憩し、着いたのが9時少し前でした。いい頃合いです。これは蓮華院誕生寺の奥之院への入り口 にある「心経門」です。

 

飛龍の鐘

入口手前にある長い長い由緒書き。

 

飛龍の鐘

右にあるのが社務所。

 

飛龍の鐘

そのすぐ右にあったのが広い手水舎。ここで手と口を漱ぎました。

 

飛龍の鐘

すぐ左に見えてきました、鐘楼堂です。

 

飛龍の鐘

これが世界一の大鐘楼「飛龍の鐘」です。

 

飛龍の鐘

手前の線から中へは入れませんが、とても大きいことはわかります。テレビで見たのと同じだ!。鐘を撞くときはぶら下がるように全身を使うんだよね。

 

飛龍の鐘

これは右の説明板。

 

飛龍の鐘

これは左の説明板。

 

飛龍の鐘

これは左から。

 

飛龍の鐘

飛龍と書かれた額。

続きます。

-愛車で旅に行ってきた。
-, , , ,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.