world where it disappears

下関私生活

*

2017年秋の旅佐賀県を横断してきた。その10かえる寺癌切不動明王

      2017/11/16

 

本堂左横の通路の奥に癌切不動明王。案内板の下に韓国語でも案内がありました。

 

藁にもすがる思いの家族には救いとなるかもしれません。

 

この数珠は引けば一珠づつ落ちて音をたてるのだと思うのですが、滑車から糸が外れて軸に巻き付いていて落ちてきませんでした。背が高くててが上に届けば直せたのですけどね。

 

これが中におらっしゃられた不動明王。頼りになりそうな面構え。悪いところをさすって祈れば癌が治癒するかも。

 

祠の上にはかえるさんが癌切りのための刀をくわえて鎮座してました。これは心強い。

今回の旅はこれで終わりです。雨は小降り。鳥栖ICから九州自動車で一直線に帰りました。御船山楽園は以前からとても行ってみたかった所、特別な時期に行くことができて、それも雨にあうこともなくてとてもよかった。かえる寺も予想よりはるかに満足度が高かったです。

では。

 

 - 愛車で旅に行ってきた。 , , , ,

ad




ad




  関連記事

山陰の城と妖怪と銀山をめぐる旅その1往復800Km、8時間も歩いて疲れました。

14日~15日と松江城から鬼太郎と石見銀山を巡る山陰の旅に行ってきました。 今帰 …

桜とかるかん工場見学の旅 その8維新ふるさと館

鹿児島の旅の続きです。仙巌園では映像を見ながら不覚にも眠ってしまった私達ですが、 …

no image
川下りと滝と幸運祈願の旅 その3下りみやま柳川インターで降りそこねたのは私だけ?

今回の旅では2日間とも雨に降られました。家人からは「梅雨だもん、こんな時期に出か …

中南米と姫路城を訪ねる旅 その1ペッカリーは旅に出てました。

11月23日の祭日と24日火曜日2日間で姫路城に行ってきました。昨年の10月は時 …

城とドラマのロケ地を巡った姫路の旅 その9書写山圓教寺テレビ映画のロケ地大講堂

大仏や保存樹のある山道を歩くこと約10分、 大講堂の前に出ました。それまでの狭い …

金田一耕助を巡る旅 その2旧閑谷学校で紅葉鑑賞の人に溢れた。

秋も深まって肌寒いくらいになりました。 紅葉を見るのにちょうどいい季節です。この …

観音の滝で汗まみれになった。その4冷やしわさびうどんとやまかけじゅんさい茶そば

今朝玄関のドアを開けると足元からセミが飛び立って行きました。セミの鳴き声はまだ聞 …

長崎鼻リゾートのひまわりを見てきたよ。その13富貴寺仁王門

両子寺を後にして、富貴寺へ。富貴寺は養老2年(718)に仁聞が開基したと伝えられ …

滝と野生の馬あるいはジャカランダを見る旅 その5眺めは抜群都井岬燈台

思っていた以上に岬は広かったです。遊歩道があって歩いて散歩してみようかなと思って …

瀬戸内の美術館と鳴門の渦潮を見る旅 その7うだつの町並み吉田家~オデオン座

美馬市観光文化資料館をでて、引き返します。更に東へ向かうと右手にあるのが吉田家。 …