world where it disappears

下関私生活

*

2017年秋の旅佐賀県を横断してきた。その10かえる寺癌切不動明王

      2017/11/16

 

本堂左横の通路の奥に癌切不動明王。案内板の下に韓国語でも案内がありました。

 

藁にもすがる思いの家族には救いとなるかもしれません。

 

この数珠は引けば一珠づつ落ちて音をたてるのだと思うのですが、滑車から糸が外れて軸に巻き付いていて落ちてきませんでした。背が高くててが上に届けば直せたのですけどね。

 

これが中におらっしゃられた不動明王。頼りになりそうな面構え。悪いところをさすって祈れば癌が治癒するかも。

 

祠の上にはかえるさんが癌切りのための刀をくわえて鎮座してました。これは心強い。

今回の旅はこれで終わりです。雨は小降り。鳥栖ICから九州自動車で一直線に帰りました。御船山楽園は以前からとても行ってみたかった所、特別な時期に行くことができて、それも雨にあうこともなくてとてもよかった。かえる寺も予想よりはるかに満足度が高かったです。

では。

 

 - 愛車で旅に行ってきた。 , , , ,

  関連記事

世界一の大梵鐘と宮本武蔵をめぐる旅 その9巨大な武蔵像に遭遇。

さて、熊本の旅の続きです。田原坂公園を出て、熊本市内へ。向かったのは霊巌洞です。 …

世界一の大梵鐘と宮本武蔵をめぐる旅 その11雲巌禅寺の苔むした五百羅漢

右の崖に五百羅漢が並んでました。   苔むして、傷んでます。 &nbs …

雨の熊本の旅その20八千代座その1枡席と回り舞台

  いよいよ八千代座の中に入ります。 八千代座は、明治43年に建築の江 …

長崎の祭りと城巡りの旅 その13梅に鶯古野梅苑の梅が満開でした。

西望記念館を出て、天守閣から見えていた梅林へ向かいます。途中あったのがこの「御馬 …

広島の花と石を見る秋の旅 その2ワイン工場は殺人的な人ごみでした。

神楽門前湯治村を出発。40分後三次ワイナリーへ。世羅ワイナリーでは見ることのでき …

2016温泉と蕎麦と花と鳥と芸術の島根県の旅 その9雨でも傘のいらないフォーゲルパーク

雨がしとしと降ってました。時間は15時10分。一畑薬師を出て20分。松江フォーゲ …

2016年春の四国の芸術とオリーブを巡る旅 その7オリーブ園でイサムノグチと遊んでみた。

2016年春の四国の芸術とオリーブを巡る旅2日目です。 高松港から1時間ばかりで …

ミイラになりそうに暑かった岡山と広島を巡る旅 その7頭から水をかぶって一息。

着いたかな、と思ったのですが、さらに先がありました。登城道の左右には石垣があって …

吉野ヶ里遺跡公園
川下りと滝と幸運祈願の旅 その5土砂降りで靴の中までびっしょり濡れた吉野ヶ里歴史公園。

柳川から吉野ケ里まで1時間弱。道がいいので迷うこと無く快適なドライブでしたが、着 …

中津城の黒田官兵衛と安心院の鏝絵をめぐる旅 その4安心院鏝絵まんだら松と鷹と

この日はお盆の真っ最中の土曜日でした。人が全く写っていませんが、全く観光客がいな …