愛車で旅に行ってきた。

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

更新日:

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

お城の内部にはたいてい鎧兜、刀、瓦などが資料として展示してありますが、大抵の場合はそんじょそこらの博物館以上の貴重な資料が展示してあります。点数もかなり多いです。城の内部が広いからでもありますが、全部見て回るとかなり時間がかかりますね。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

改装した小倉城とは違って、昔ながらの丁寧な展示でした。もっとあってもいいと思うのですが展示点数は城の規模の割に少ない感じでした。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

これは石落とし。床の下側です。この穴から下の様子をうかがって石など落とすんでしょう。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

階段をあがったこの広間は小天守。小さな天守閣。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

小天守をおりて先に進むと、鎧を身につけられるようになってました。このお兄様方は写真を撮って撮ってと言っていたので撮りましたが、もしこれを見て不都合があればコメントください。楽しそうに身につけてましたね。こういうコスプレができるところも増えてきてるような気がします。いいですね。この壁の裏側には、どこの城にもあるのですが、他の城の写真が飾られてました。不思議なのですがお城のネットワークでもあるのでしょうか?。スタンプラリーでもやるといのにね。もしくはダムカードのようなお城カードを作るとか、結構お城好きは多いと思うのですが・・・。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

疲れたので、映像を見る場所で休憩。みなさん疲れるんでしょうね。女の方も足を投げ出して休憩されてました。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

やっと到達した天守閣。窓の外は張り出しているだけで、外に廊下はありません。土足で上がれないせいか、床はピカピカです。外の光を反射してちょっと眩しいです。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

天守閣からの眺めです。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

途中見てきたので、おおっ、という感激はないですが、それでもいい眺めです。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

ゆっくり景色を楽しんでお城を後にします。これは消火栓。丸い石にはまってるよ。どうして?。違和感はないけどね。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

で、これが先日も書いた「学生俳句チャンピオン決定戦2015」のロケ現場です。撮影前の打ち合わせのようです。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

よしうみバラ公園では食べなかったのですが、ここでソフトクリームを食べました。作ってもらう間、おっちゃんとちょっと話しをしたのですが、暑いのでフライングでかき氷を始めたと言ってました。まだ5月中旬ですからね。時期的には早いでしょうが、気温はもう夏並みなので、売れるんじゃないでしょうか。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

このみかんジュースもよく売れてましたね。コップ一杯分を自分でいれるのですが、欲の皮が突っ張るかたが多いのか、入れすぎて溢れる方が続出してましたね。1杯300円。蛇口からみかんジュースがでてきます。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

でこれが私が食べたいよかんソフト。400円。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

これが家人が食べた抹茶あずき。400円。ちょっともらって食べました。あずきが美味しかった。

 

しまなみ海道を通って松山城に行ってきた。その8松山城天守閣

ロープウェー乗り場まで降りてきました。帰りはリフトではなくてロープウェーで降りました。リフトだと10分位かかったのに、ロープウェーだと3分位でつきました。やはりリフトに乗る方が楽しいです。

続きます。

-愛車で旅に行ってきた。
-, , ,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.