愛車で旅に行ってきた。

冬・2016長崎ランタンフェスティバル その8赤いロウソクで四堂巡り

投稿日:

冬・2016長崎ランタンフェスティバル その8赤いロウソクで四堂巡り

やっと唐人屋敷にやってきました。時間は15時半。すでに2時間経過してます。ここは昨年来られなかったところなので皇帝パレードとともに見ようと決めていた場所です。長崎ランタンフェスティバルは会場が何ヶ所もあって、イベントの種類も多くて1晩では全部見きれません。土日の2日間は必要です。

この道は歩行者天国ではなかったのですが、車が通っていないので、前を歩いている2人連れに写真をとって欲しいと頼まれて、道の真中で門をバックに写真を撮りました。アンドロイドのスマホでしたね。日本人は自撮り棒を使わない人が多いのかよく頼まれます。頼まれて写真を取るのはもう慣れたものです。

 

冬・2016長崎ランタンフェスティバル その8赤いロウソクで四堂巡り

唐人屋敷跡と書かれてます。想像では馬鹿でかい建物=屋敷がどーんとあって、その周りにいろんなものがある情景を思い描いていたのですが、少々違いました。街全体に屋敷が立ち並んでいたようです。

 

冬・2016長崎ランタンフェスティバル その8赤いロウソクで四堂巡り

ここもゆるやかな坂ですね。店が左右に並んでいます。

 

冬・2016長崎ランタンフェスティバル その8赤いロウソクで四堂巡り

ここでは赤いロウソクで4つのお堂を巡ると願いが叶うという、「ロウソク祈願四堂巡り」というのをやっています。私たちは夫婦で参加しました。

 

冬・2016長崎ランタンフェスティバル その8赤いロウソクで四堂巡り

入口横でガイドさんが解説をしておられました。

 

冬・2016長崎ランタンフェスティバル その8赤いロウソクで四堂巡り

人がいっぱい。

 

冬・2016長崎ランタンフェスティバル その8赤いロウソクで四堂巡り

2人で1組買いました。500円です。透明な干支のストラップがついているのでロウソクは残らなくてもこのストラップは記念に残りますね。私は今はiPadを持ち歩くクラッチバッグに付けてます。

 

冬・2016長崎ランタンフェスティバル その8赤いロウソクで四堂巡り

地図の順番どおり巡ることにします。まずは目の前の土神堂。

 

冬・2016長崎ランタンフェスティバル その8赤いロウソクで四堂巡り

ロウソクを立てる台に赤いロウソクがずらりと並んでます。ところどころに太いロウソクが立ててあるのでそれで火を付けます。真ん中がいいだろうと場所を探してロウソクを建てました。釘に差せばいいので楽ちんです。4ヶ所なので家人と私で2ヶ所づつロウソクを立てることにしました。

 

冬・2016長崎ランタンフェスティバル その8赤いロウソクで四堂巡り

土神堂を出て横の細い路地を歩きます。とても疲れていたので、道の途中にあったベンチで休憩しました。次は天后堂です。

何をお願いした?、って家人に聞いたら家族の健康と答えたのでびっくり、私は宝くじ高額当選だったので、これで願いが叶うのかな?。2人で1セットなので2つのお願いになっちゃいました。最初に打ち合わせておけばよかった。

続きます。

-愛車で旅に行ってきた。
-, , ,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.