world where it disappears

下関私生活

*

それでも元気に生きていく!。

      2017/12/16

50/1000 「二度めの夏、二度と会えない君」赤城大空

 

燐がずっと笑っていたあの三か月を繰り返すために、俺は燐への気持ちに蓋をする。

残されたものは、それでもたくましく生きていかなくちゃいけない。

これも美しい夏の物語。

主人公の高校生、篠原智が転校してきた森山燐という、「阿呆みたいに」元気な転校生とバンドを始める話です。青春してます。だけど燐には病気を隠していて学園祭でのライブが大成功で終わったあと、死んでしまう。

篠原智はタイムリープして、同じ美しい夏を繰り返すことになります。終りが来るなら、それまでの時間をすべて幸せで埋め尽くすために。

今を最大限に生きることで、未来を生きていくことができます。終わり方がいいです。未来を感じさせます。

ラノベは普遍的な重いテーマの物語を、(昔の私小説のように)額にシワを寄せないでさらりと書いてくれるのでいいですね。

2017年の秋に実写版の映画が公開されるそうです。
二度めの夏、二度と会えない君 | 2017年秋 全国公開

kindle unlimited 買えば658円。

 

 - ぼくの読書法

ad




ad




  関連記事

桜が落ちた後の寒い春に震えている
桜が落ちた後の寒い春に震えている。

納豆が食べられない、と言ったら、会議のメンバー17人中私だけが駄目なことが判明し …

晴れた日も相変わらずラノベを読んでいる。

3月16日以来、2ヶ月ぶりの読書記録です。旅とか、アニメを見たりとかで本をあまり …

no image
テレビを見るのに苦労した話とクラウドサービスとタイムスリップロマン小説

昨日のことでした。 久しぶりに見たいテレビがあったので、PCにワンセグチューナー …

思わず感激する学園ミステリー。

114/1000「退出ゲーム」 初野 晴 清水南高校の吹奏楽部が舞台の青春小説。 …

超リアルな、出会い系サイトの仕事の話。

108/1000「出会い系サイトの裏事情 ~僕がサクラで女になる日」藤真C佳 & …

群れない人は信用できる。「ひとりぼっちを笑うな」蛭子能収

3/1000 「ひとりぼっちを笑うな」蛭子能収   それは、ひとりぼっ …

夏への扉はタイムリープの出口なのか入り口なのか?。

39/1000 「七日目は夏への扉」にかいどう青 最近多いタイムリープもの。 & …

ご飯にカボスをかけて食べる。

会社について車から降りると、吹いてくる風が寒くて体が震えました。はるか彼方の台風 …

ミステリ小説を読む。

レジナルド・ヒルの「ベウラの頂」を図書館で借りてきました。 なぜなのかというとサ …

難消化性デキストリン

写真は砂糖ではありません。(効果がないということで最近は話題にならない)水素水ス …