あまたの声五月雨のごとく

宗像大社の初詣で福みくじを引いてきた

投稿日:

昨日、2019年1月8日の火曜日、初詣に行ってきました。福岡県の宗像大社です。 初詣としては遅いくらいでしたが、駐車場は8割位埋まってました。

毎年交通安全の祈願で行くのですが、昨年は行けなくて、そのせいかどうか奥さんが大病をしたので、今年は健康を祈願してきました。

で、毎年とても楽しみにしているのがこれ、新春福みくじです。くじは1枚500円です。 今年の特等はダイソン ピュア ホット アンド クールファンヒーター。当たるといいな。

私が当たったのはこれ、26等の一粒万倍の米粒。28等までしか無いので、これは運が良くない。小吉だし。でもこれはかわいい。またコレクションが増えました。

奥さんが当たったのはこれ。17等の弁財天の福箕(ふくみ)小。吉でした。これもなかなかいいかも。

帰りの参道で大社餅(よもぎ)を買いました。1個120円。行列が出来ていたので並んで買いました。甘くて熱くて美味しかったです。ちょうどお昼時でお腹が空いていたのでペロリです。大社餅を1人で10個以上買っている人もいました。 結構寒かったのですが、ここと焼き栗の屋台には行列が出来てました。

帰りは高速道路を使わずに一般道で帰りました。宗像大社から10分ほどの「道の駅むなかた」に寄ってきました。ここの駐車場もほとんど満車状態でした。中は人で溢れてました。私達みたいに宗像大社とペアで行く人も多いのではないでしょうか。

魚を買おうと思っていたのですが、豆アジしか残って無くて、焼き明太子とサワラの干物、トマトと小松菜、チューリップの切り花、そしてたこ飯とふぐ飯を買って帰りました。2400円ほど払いました。

今年が良い年になりますように。

-あまたの声五月雨のごとく

Copyright© world where it disappears , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.