愛車で旅に行ってきた。

2019年3月菊池渓谷リベンジと熊本の桜を見に行く旅その3桜が咲いていなかった日向神ダムの千本桜とハート岩

投稿日:

篠栗九大の森から日向神ダムを目指して九州自動車道へ。疲れてはないのだけれど、トイレ休憩のため基山パーキングで休憩しました。トイレを済ませて、スタンプを押して、休憩所でお茶を飲みました。駐車場は車で埋まっていて、食べ物を売っている屋台も、中の売店や食堂も人で溢れていました。

広川ICで降りて黒木の大藤を見に行った時と同じ道を通ります。車の前を女性を載せた二人乗りのバイクが前を走っていて微妙に危険です。あと10分で12時になる頃「ほっともっと」があったので、ここで弁当を買うことにしました。

買ったのは「唐揚げ弁当」と「のり弁」です。これで花を見ながら食事ができます。待っている間、置いてあったリーフレットを見てほっともっとのモバイル会員カードの申し込みをしました。ほっともっとで弁当を買うのは久しぶりで、いつからこのサービスをしているのかわかりませんが、この時の買い物には間に合いませんでした。

12時38分、管理棟の前の駐車場に車を止めました。

桜より弁当より先にダムカードをもらいに管理棟へ行きました。山口県や広島のダムでは入り口が閉まっていても呼び鈴を押せば係の人が出てきてダムカードを渡してくれるのですが、ここは呼び鈴のかわりにポストがありました。

ポストにはダムカードの申込書が入っていました。これに記入して封書で請求すると送ってくれるとのことです。管理棟には常に人がいないのかもしれませんね。仕方がないので旅行から帰って申し込みをすることにします。

お腹が空いたのでほっともっとの弁当で昼ご飯にします。 山の中だと思っていましたが次々と間を置かずに眼の前の道路を車が通過していきます。

食べている間に小さな子供を連れたお母さんと、私たちより少しお年を召した夫婦の車が駐車場に止まりました。

管理棟横のトイレを利用しに寄ったようです。(蛇足ですが2つトイレがあって左側のトイレは水が流れませんでした。最初に水が流れるかどうか確認してから利用するのが良さそうです。)

車の目の前で咲いていた桜の木です。2~3分咲きだと思います。 湖面周辺ではここが一番花が咲いていました。

ジョルダンの花見特集2019によると開花予想は3月24日になっていました。つまりまさに今日この日です。おなじくジョルダンによると日向神ダム周辺の『千本桜は福岡県内7位の人気の高いお花見スポット』だそうです。

管理棟がある左の方の桜も同じような咲き方でした。弁当を食べながらお花見をするには寂しい感じでした。

ダムと言えば堰堤はどこにあるのだろうと思って湖面を見たら、この写真の正面にありました。先程車で通ったところです。気が付かなかったのですが、堰堤自体が道路になっていたのでしょうか。

近づいて花を見るとこんな感じです。

堰堤が見えているあたり、 車は止められなかったので通過しましたが 「けほぎ橋 幸せの鐘 ハート岩ビュースポット」 がありました。

桜の木に沿って坂を降りて、「絶景ビュースポイント」の案内板の横から撮した「ハート岩」です。 山の断崖絶壁の表面が木で縁取りされてハートに見えています。

お腹もいっぱいになったので今回の目的地菊池渓谷へ向かいます。

-愛車で旅に行ってきた。

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.