愛車で旅に行ってきた。

2019年6月あじさいを見に行く旅その3東雲の里あじさいまつり

更新日:

東雲の里についてのは13時半。入り口周辺に駐車場が何箇所かありましたが満車状態でした。私の車も駐車場に止められないので路上駐車です。車がほとんど通らないので危険はありませんでした。

入り口の看板です。実はここが入り口とわからなくて行き過ぎてしまって、車を止めてから逆方向へ歩いてしまいました。帰る人の流れにのってしまったんですね。その人たちが車に乗り込んでしまってそれで、やっと逆方向だと気が付きました。

入り口からすぐにあじさい園入り口まで数百メートル歩きます。

こういった川柳が何メートルおきかに建てられていて、なごみます。

やっと来ました。ここで入園料を払います。大人500円。

園内地図です。これがないとどこを見たらいいのかわかりません。とにかくも1本道がまっすぐ通っているので、これを行けばよさそうです。登りながら横道を探って行く感じかな。

入口ではど真ん中にあじさい。さあ、出発です。

料金所で聞いたところでは、今が満開ということでした。

雨がふらないので元気が無いのでは?と思っていましたが、とても元気に咲いています。

マップを見たらかなり広そうでしたが実際には人がすれ違えるくらいの道幅しかありません。この人がたむろっているところは蕎麦屋さんの前です。中に入れなくて順番待ちをしている人たちです。私達もお腹が空いていたので入りたかったのですが時間がかかりそうなのであきらめました。

帰り際に見たら蕎麦は売り切れていて閉店してました。

満開のあじさい続きます。

-愛車で旅に行ってきた。

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.