world where it disappears

下関私生活

*

70年代を柴田淳のカバーアルバムでふりかえる。

      2015/06/04

柴田淳がカバー曲のアルバムを出してます。アルバムジャケットの子供の写真は柴田淳の写真なのでしょうか。彼女の誕生日はウィキペディアによると1976年11月19日なので、70年代の後半。この頃の時代のことはほとんど彼女の記憶にないのではないでしょうか。

このアルバムは70年代の曲だそうです。一応リストアップしてみると
1. 異邦人
2. みずいろの雨
3. 迷い道
4. あなた
5. 木綿のハンカチーフ
6. 飛んでイスタンブール
7. 青春の影
8. 秋桜
9. 東京
10. スカイレストラン
11. 22才の別れ
12. Mr.サマータイム
13. 卒業写真

ほとんど知ってますね。同時代で聞いてた。というか耳に入っていました。

このところ沢山の歌手の方がカバー曲を歌っていて食傷気味です。オリジナルが脳に刻み込まれていて、どうしてもそれと比べてしまいます。新曲を聞きたいですね。カバーはね、歌うのはいいんだけど、アルバムで出すのは勘弁してくれという感じです。オリジナルの「花吹雪」とか「白い世界」とか「ちいさなぼくへ」とか好きな曲は結構多いのですが、歌い方がフォークぽいので今どきの若者には受けないですね。

デビュー直後に彼女の写真を初めて見た時、髪が短くて、ボーイッシュな感じで、男か女かわかんなかったですね。歌を聞く前だったし。名前も男にもとれなくはないし。ま、どうでもいいことなんだけどね。

では。

 - こころの歌 ,

  関連記事

かつてロックは夢であった・・・。

「今やロックは夢である。」 これはかつてのアングラ音楽雑誌「ロックマガジン」編集 …

2013年よく聞いたアルバムその3 “The Island Come True” by L.Pierre

“The Island Come True” by L. …

no image
メロディー・ガルドーを聴く。

メロディー・ガルドー。 サングラスは伊達ではない。交通事故の障害で知覚過敏になっ …

the other side of DESIRE

リッキー・リー・ジョーンズの今年発売のアルバムです。いつのまにか一緒に歳をとっち …

no image
久しぶりにPayPalを使ってみよう。

朝、会社に行ったら、どこからか「おはようございます」と声が。何度も何度も聞こえて …

2013年よく聞いたアルバムその4 “Long Way to Fall” by Ulrich Schnauss

“Long Way to Fall” by Ulrich …

no image
カーナビの修理などなど。

先ほど、連続してくしゃみが4回ほど出ました。これは誰か悪い噂をしてるな、と思うま …

R.I.P.ロビン・ギブ

ロビン・ギブの訃報を聞きました。 「救いの鐘」はPPMの「悲しみのジェットプレー …

no image
エリック・サティの音楽と新井満の短篇集

エリック・サティを知ったのは阿木譲の「ロック・マガジン」誌上。クラシックに疎いの …

2013年よく聞いたアルバムその5 “In Concert”  by Dead Can Dance

“In Concert”  by Dead Can Da …