world where it disappears

下関私生活

*

70年代を柴田淳のカバーアルバムでふりかえる。

      2015/06/04

柴田淳がカバー曲のアルバムを出してます。アルバムジャケットの子供の写真は柴田淳の写真なのでしょうか。彼女の誕生日はウィキペディアによると1976年11月19日なので、70年代の後半。この頃の時代のことはほとんど彼女の記憶にないのではないでしょうか。

このアルバムは70年代の曲だそうです。一応リストアップしてみると
1. 異邦人
2. みずいろの雨
3. 迷い道
4. あなた
5. 木綿のハンカチーフ
6. 飛んでイスタンブール
7. 青春の影
8. 秋桜
9. 東京
10. スカイレストラン
11. 22才の別れ
12. Mr.サマータイム
13. 卒業写真

ほとんど知ってますね。同時代で聞いてた。というか耳に入っていました。

このところ沢山の歌手の方がカバー曲を歌っていて食傷気味です。オリジナルが脳に刻み込まれていて、どうしてもそれと比べてしまいます。新曲を聞きたいですね。カバーはね、歌うのはいいんだけど、アルバムで出すのは勘弁してくれという感じです。オリジナルの「花吹雪」とか「白い世界」とか「ちいさなぼくへ」とか好きな曲は結構多いのですが、歌い方がフォークぽいので今どきの若者には受けないですね。

デビュー直後に彼女の写真を初めて見た時、髪が短くて、ボーイッシュな感じで、男か女かわかんなかったですね。歌を聞く前だったし。名前も男にもとれなくはないし。ま、どうでもいいことなんだけどね。

では。

 - こころの歌 ,

ad




ad




  関連記事

2013年よく聞いたアルバムその1 “Born In Tokyo” by Bvdub

“Born In Tokyo” by Bvdub 201 …

no image
パティ・スミスは65歳だって。

ずっと聞いてるよ。だから、話題になれば少しは気になる。あまり熱心なファンではなか …

the other side of DESIRE

リッキー・リー・ジョーンズの今年発売のアルバムです。いつのまにか一緒に歳をとっち …

2013年よく聞いたアルバムその5 “In Concert”  by Dead Can Dance

“In Concert”  by Dead Can Da …

no image
カーナビの修理などなど。

先ほど、連続してくしゃみが4回ほど出ました。これは誰か悪い噂をしてるな、と思うま …

2013年よく聞いたアルバム。その6 “Creator Spiritus” by “Christopher Bowers-Broadbent, Theatre of Voices”

“Creator Spiritus” by &#8220 …

山陰の城と妖怪と銀山をめぐる旅その3春らしい歌声ブロッサム・ディアリー

今回の旅行では、2日間連続で長時間歩きました。今日になってみるとふくらはぎがパン …

no image
まったりゆったり本を読んで1日を過ごす。

bonobo Interview なんかお菓子の名前みたいだよな、と思いながら、 …

no image
Another Day in Paradise

ケーキも雪もないクリスマスイブに。 今日はいろいろあってめげたのだけど、最後にこ …

事の終わりと”Cut The World”

阿木 譲 a perfect day | you’re going …