言葉に寄せて

へふへふとして水を味ふ

投稿日:

へふへふとして水を味ふ

今日は周南市鹿野まで水車の写真を写しに行ってきました。山口県内で水車のあるところは珍しいんですよね。岩国の「でかまるくん」以外には思い当たりません。で、でかまるくんの写真を撮すのも脳がないなと思っていたら、ここにあるということで行ってきました。

鹿野総合支所に車を止めて清流通りと名付けられた舗道を歩いて行くと見えてきます。この水車は実際に使われていたものではなさそうですね。観光用にあとで作られたものみたいです。

 

へふへふとして水を味ふ

で、水車小屋の前にあったのがこの山頭火の句碑です。いつもながら読みにくい文字ですが「へふへふとして水を味ふ」の句が刻まれてます。

 

へふへふとして水を味ふ

左にある説明板です。雨に濡れて全く読めません。こういう石に刻まれた説明板は結構多いのですが読めないと意味が無いのでこういうのを作るのはやめて欲しいと思います。今日は疲れたのでこの句碑だけ紹介します。今日の撮影は明日以降アップします。

では。

-言葉に寄せて
-, , ,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.