world where it disappears

下関私生活

*

70歳まであといくつ

      2017/12/03

起床3時。パソコンを開いてサイボウズにリモートアクセス。作業終了メールを確認し、返信。これでチラシを3本校了。E嬢がいなくなって2ヶ月。休みに家で仕事するのはちょっとつらい。武士は食わねど高楊枝(ちょっと違うか)あまり弱音を見せたくない。会社の思うつぼ。

昨日のこと、いつものように家を出る。寒い。ホッカイロを持ってこなかったことを後悔。と、はっ!。

そういえば前の日は背中にホッカイロを貼っていたよね。昨日は脱いで、そのまま洗濯機にカッターを投げ込んだよね。車を止めて奥さんへメール。電話だと寝ている奥さんを起こしてしまうからね。

トイレで手を洗ったあとで、ハンカチがないことに気がつく。寝間着から着替える時、確か靴下と一緒に出したはず。台の上に置いたままにしてきたらしい。

帰ってから聞くと「洗濯機に2枚入ってたよ」、とのこと。んー。「カッターはネットに入れて洗うからメールがなくても気がついたよ。しっかり背中についていた」そのあと、「あんたボケた?!」と聞かれる。ボケてませんよ。(ちょっとボケ気味だけど)

お昼、スーパーで白子の「おむすび海苔」を買って来たので、おむすびに巻いて食べる。焼き海苔と味付け海苔と塩海苔?、があったのだけど買ったのは味付け海苔。おむすびにたくあんをつまんで食べてちょっとピクニック気分。

久々にクラウス・シュルツを。70歳の記念バージョン。40年間変わらぬ心地よさ。よい。

 

 

210,211/1000「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?4巻~5巻」枯野瑛
~3巻は忘れていたので再読。クトリ他の妖精がかわいい。それだけで涙物。終末は世界だけでなく、片隅の生きている人達にも訪れる。5巻は哲学的で理解しづらいのだけど世界の成り立ちが語られている。クトリは蘇らないのかな。

 

では。

 

 - あまたの声五月雨のごとく, ぼくの読書法

  関連記事

2012年の総括およびYouTubeの「ラジオヤジの見えるラジオ」チャンネルについて

四季のある美しい国という幻想(大石哲之) – BLOGOS(ブロゴス …

主人公以外はかわゆい女の子のお話。

96/1000「僕の文芸部にビッチがいるなんてありえない。1」赤福大和 97/1 …

誰にでも巡ってくる美しい夏の日に

44/1000 「ハローサマー、グッドバイ」マイクル・コーニイ 真冬に夏の話をす …

小倉駅で帆立おこわと黒あんの大判焼きを買ったよ。

3ヶ月ぶりの小倉駅。右奥が改札口。出店が出ていた。ここはかなり広いので催し物には …

唖然!。

  顔を洗って、いったんソファへ。薬のチューブのお腹を押して中身を出し …

Thirty Days NY
Thirty Days NY

公式サイトはこちらから。http://thirtydaysny.com/ (終了 …

群れない人は信用できる。「ひとりぼっちを笑うな」蛭子能収

3/1000 「ひとりぼっちを笑うな」蛭子能収   それは、ひとりぼっ …

唐戸ボードウォーク

下関、唐戸市場、ボードウォーク。久しぶりに唐戸市場に行ってきた。 カモンワーフは …

田川市で山頭火に出会った。

  4時起床。少し早いけど通常。パソコンを起動。しばらく仕事。メールを …

薬は、かわいいハローキティの薬袋でもらいました。

体調が悪く気力がわかなくて、随分とご無沙汰しました。 休みの日は横になって早めに …