あまたの声五月雨のごとく

サブウェイでの出来事。

投稿日:2019/11/16 更新日:

昨日は3ヶ月に一度の奥さんの甲状腺の定期検診で小倉に行ってきました。

今回はJRではなく車で行きました。昨日は今年一番の冷え込みでとても寒かったのですが、プラットホームの冷たい風で震えることもなく、快適に行ってくることが出来ました。車で行ったのは初めてなので、車を探して迷わないよう地下駐車場では駐車位置を写真で写しました。

血液検査用の血を抜かれた後、結果がでるまで1時間の外出です。昼食を食べたサブウェイでは11時までのモーニングセットの時刻にギリギリ間に合いました。

食べたのはBLTで、パンはいつものハニーオーツです。オニオンとレタスを大盛りにしてもらいました。ドレッシングもいつものハニーマスタード。奥さんはトッピングでアボカドを追加してました。

サンドイッチを食べ終わってコーヒーを飲んでいると、奥に座っていたお婆さんが食べ終わって帰っていきました。男の店員さんはゴミ箱が分からなかくてうろうろしていたお婆さんからトレイを受け取ってました。

そのお婆さん、コートを着てフードを目が見えないくらい深く被ってました。あやしい。足元も言動も不確かな様子。そのお婆さんは一旦店の外に出たのですが、戻ってきて店員さんに何か言ってました。

彼女は話をすませると外に出ていきました。しばらくして、店員さんがお婆さんを探して走って店の外に出ていきました。

ガラスの扉の向こうで店員さんと彼女が話をしているのが見えました。すぐに店員さんは中に戻ってきました。数分後、店員さんはあわてて外に飛びだして行きました。

想像するに(まず間違いないと思うのだけれど)お婆さんはトレイの上にサンドイッチの釣り銭を置いていたのだと思います。それを忘れてゴミと一緒に店員さんに渡してしまった。気がついて慌ててお金を探しに来たのだと思います。

店員さんはゴミの中から探し出して返したのですが、片付けていると残りのお金を見つけたので慌てて返しに行ったのだと思います。

お婆さんは釣り銭を忘れるくらいなのにもかかわず、よくサンドイッチを注文することが出来たな?と思います。サブウェイでは予め何を食べるか決めていないと、慌ててしまって、パニックになっちゃいますからね。私は3回目くらいでやっと何を食べたいか味が判かるようになりました。お任せでも結構食べられるんですけどね。

さて、明日、明後日と紅葉を見に佐賀まで行ってきます。

では。

-あまたの声五月雨のごとく
-,

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.