「 菊舎 」 一覧

長府の路地を歩く その3徳応寺周辺

引き続き長府の路地を歩きます。車を駐車していたところまで戻って、今度は道の反対側長府金屋町を歩きます。見えている灯籠は徳応寺のもの。   徳応寺です。菊舎の墓や菊舎の文塚があります。出入りは ...

菊舎句碑の前でちょっと休憩。

錦着るや一世の晴の月の笠 田上菊舎についても、俳句についても素養がなくて、語るすべをまったくもちません。興味のある方はこちらを 菊舎顕彰会   2012年の暮れのこと、運転に疲れていたので休 ...

菊舎句碑(功山寺)

菊舎句碑(功山寺)

鐘氷る夜や父母のおもはるゝ 菊舎の句碑です。功山寺山門と長府博物館の間の木立で薄暗い場所にあります。   見ればすぐ句碑であることがわかるのですが、功山寺には何回も行っているのですが、普通に ...

菊舎句碑(菊舎生誕の地)

菊舎句碑(菊舎生誕の地)

月を笠に着て遊ばゞや旅のそら 一字庵田上菊舎   菊舎誕生の地にある句碑です。田耕農林漁家婦人活動促進センターにある句と同じ句が刻まれていますね。   粟野川の河川沿いには田園が広 ...

菊舎句碑(妙久寺)

菊舎句碑(妙久寺)

花と降る峰のしらべや法の声   国道435号線沿いにある妙久寺境内にあります。   山門をくぐってすぐ右手の庭にあります。この句碑がなぜここにあるのかよくわかりません。生家が近いの ...

一字庵菊舎碑(田耕農林漁家婦人活動促進センター)

一字庵菊舎碑(田耕農林漁家婦人活動促進センター)

月を笠に着て 遊ばゞや 旅のそら   田耕農林漁家婦人活動促進センターの駐車場横にある菊舎句碑です。句そのものは裏側(グランド側)に刻まれています。表から見たのがこれ。菊舎の碑としか書かれて ...

菊舎句碑(田耕小学校校庭)

菊舎句碑(田耕小学校校庭)

故郷や 名も おもひ出す草の花   田耕小学校正門はいってすぐ左にある菊舎句碑です。   文政七年(1824)一字庵菊舎尼(本名田上道)が今生の暇乞いに長府からふるさと田耕を訪ねた ...

菊舎句碑(大田川であいのひろば)

菊舎句碑(大田川であいのひろば)

年経て郷の祭りに逢て 錦着るや一世の晴の月の笠 菊舎   女流文人田上菊舎(本名 道)は、宝暦三年(一七五三年)十月十四日、長府藩士田上由永(後に本荘了左)の長女としてこの地に生まれる。明和 ...

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.