「風に吹かれて路地を歩いてきた。」 一覧

雪の残る萩往還をほんのちょっと歩いてきた。その2四十ニの曲がり

回りは竹やぶです。雨ですが傘をささずに歩きます。カメラも頭も濡れるます。ハンカチで頭を、服でカメラを隠して歩きます。   息が切れてきましたが、どこまでこの坂が続くのか、結構きついです。初め ...

雪の残る萩往還をほんのちょっと歩いてきた。その1萩往還天花坂口

1月22日は小雨が降っていました。冷たい雨でした。山の陰には2日前の雪が残っていました。錦鶏の滝近く、萩往還の天花坂口です。   石畳に雪。絵になると思っていたのですが、それどころではありま ...

長府才川を散策 その7長府ゆめ通り

国道2号線にでました。 いつも混んでます。左にはガソリンスタンド、その向こうに無法松、右にもガソリンスタンド、その向こうにヤマダ電機。 こんなところにパンケーキの店が出来てました。車で毎日通っているの ...

長府才川を散策 その6旧山陽道は車が多くて危なかった。

旧山陽道まで戻ってきました。禁猟区なんだね。このあたり。   かわいい塀の上で花が咲いてます。   これが、旧山陽道です。   ここは倉庫。   車の往来が多く ...

長府才川を散策 その4才川神社で参拝。

さて、才川神社にやてきました。鳥居です。鳥居の前後に狛犬が見えています。   これは鳥居の奥にある狛犬です。右側。とても古そうです。形が崩れて顔の表情がわかりません。   これは左 ...

長府才川を散策 その3旧山陽道から才川神社へ。

それでは踏切を渡ります。   左の畑の中に何やら見えます。県の企業局の名前が入ってます。   近づいてみましたが、何かわかりません。企業局ってダムの管理とかのイメージなので、この施 ...

長府才川を散策 その2才川交差点から旧山陽道へ。

2つ目の隧道がすぐ目の前にあります。   ここにも壁に絵が書かれています。   高校生らしい漫画チックな絵ですね。   これは反対側。   社会の教科書にでも出 ...

長府才川を散策 その1才川交差点

長府の才川交差点のグッディの前の道から南西のSCを見たところです。本屋さんやユニクロ、マクドナルドとかがあるところです。   この道は狭いのだけど、通る車は多いのです。地元の人達の抜け道にな ...

門司港レトロを歩く その5日暮れ

サイクリングロードまで戻ってきました。港と係留してある船、遠く山には九州自動車道が見えてます。足がいたくなってきました。顔は冷たいのですが、服を着込んでいるので寒さは感じません。まだここから人道を通っ ...

門司港レトロを歩く その4門司港レトロ

港ハウスと地ビール工房です。どちらも入ったことないですが、有名どころ。   旧門司税関。中には入りません。   親水広場。ここからぐるりと回って土産物屋さんの前を通って門司港駅~九 ...

門司港レトロを歩く その3焼きカレーをたべたい

3日に亀山八幡宮に初詣に行ってきました。午前中の遅い時間だったため参拝客も多くて、参道の階段の真ん中あたりから並びました。みなさんカモンワーフに車を止めて来られるのか、亀山八幡宮の駐車場は空いていいま ...

門司港レトロを歩く その2サイクリングロード「しおかぜの路」をレトロ方面へ。

元旦から馬鹿みたいにHuluばかり見てますが、これも疲れます。光ボックスで見るより、ネクサスでソファに横になって見るほうが楽でいいです。というわけで、読書がおろそかになってますね。さて、ノーフォーク広 ...

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.