風に吹かれて路地を歩いてきた。

細江町から唐戸方面へ、金子みすゞの寿公園まで歩いてきました。

投稿日:

絵里さんに付き合って下関駅まででかけてきました。天気がとても良かったので、細江町から唐戸方面まで少し歩いてきました。

見えているのが旧山陽道です。目の前の横断歩道を右に行くと国道9号線です。手前が細江町で向かって旧山陽道の左が入江町、右が岬之町。天気が良くて気持ちよく歩くことが出来ました。

しものせき観光支援自販機。あまり見ないですね。なんだかひっそりといった感じ。売れてないんじゃないでしょうか。

日本銀行下関支店。

小川うにさん。

この辺りまで来ると歩道が整備されていて広くてとても歩きやすいです。この先の方で何かわかりませんが、道の工事をしていました。

永福寺の山門。一里塚の跡の記念碑。

広い階段を上った上にある永福寺本堂。階段結構疲れました。うららかな日差しに汗が出てきたので上着を脱ぎました。

永福寺沿革。

見下ろすと関門海峡が太陽に照らされて明るく光っています。

永福寺の山門のすぐ先にしゃれたカフェがありました。

山銀資料館。コロナの関係で正面からは入れなくなっていました。

寿公園に着きました。

金子みすゞ顕彰碑。これはベンチで休めます。肖像が飾ってあります。「はちと神さま」の詩が刻まれています。ここから今度は9号線沿いに引き返します。

続きます。

-風に吹かれて路地を歩いてきた。

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.