「 高杉晋作 」 一覧

思い出の紅葉2013 東行庵の巻

初雪も舞って冬の寒さに震えている今日この頃、みな様のご機嫌はいかがでしょうか?。今年は紅葉狩りに出かけることが少なくて、写真もあまりなくて、このブログにもアップしてなかったのですがネタ切れが近いのと、 ...

新地の路地を歩く その7上新地町にある高杉晋作療養之地の石碑を見てきた。

この辺りまで来ると普通の住宅街っぽくなります。   191号線まで戻ってきました。   その4の最後の写真、交差点の正面にある建物。手前は美容室、向こうは最近見なくなった街の電器屋 ...

新地の路地を歩く その3今浦町~新地町3

お蕎麦屋さん。のれんが出てなくて営業してそうな感じだけど、日曜日だったので店休日かもしれません。   ニイガタディーゼルって船舶用のエンジンみたいです。   木原味噌。明治35年創 ...

道の駅萩往還で美味しい見蘭牛を食べてきた。

ようこそ萩!。でかい。有料だった頃には通ったことがなかったので、こちらが入り口の感覚はあまりないのですがこれはすごい。   でその門の手前にあるのが、道の駅萩往還です。   ここは ...

港がみえる丘の径ふたたび その6

港がみえる丘の径ふたたび その4

日和山公園。その4とその5はまだ歩いてないので。その6は日和山公園から入江町までの道のりです。港は、ん、日和山公園からは少し見えます。歩いたのは6月15日、梅雨の晴れ間で、紫陽花が軒先のあちこちで見ら ...

龍馬と下関 龍馬が通った旧赤間ヶ関稲荷町跡

龍馬と下関 龍馬が通った旧赤間ヶ関稲荷町跡

国内屈指の遊郭街であった稲荷町や裏町には、幕末の志士たちも多く足を運んでいます。当時の遊郭は、遊興の場であるとともに政治談議の場所でもありました。この界隈には、町一番の大店「大阪屋」があり、高杉晋作、 ...

龍馬と下関 入江和作邸跡

龍馬と下関 入江和作邸跡

唐戸交差点に近いところにある入江和作邸跡の記念プレート。全然目立たないですねえ。もっとでかくて派手な色使いをした方がよかったのではないでしょうか。   「奈良屋」と称して酢の醸造業を営んだ豪 ...

末廣稲荷神社

日本最初の遊郭のあった稲荷町にある末廣稲荷神社

末廣稲荷神社です。といってもどこにでもありそうな名前の神社です。 場所は唐戸商店街のはずれ。   稲荷町は平家の女官が女郎となった日本最初の遊郭で、龍馬や高杉晋作も遊んでいたとか。 今でもよ ...

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.