「愛車で旅に行ってきた。」 一覧

2019年6月あじさいを見に行く旅その3東雲の里あじさいまつり

東雲の里についてのは13時半。入り口周辺に駐車場が何箇所かありましたが満車状態でした。私の車も駐車場に止められないので路上駐車です。車がほとんど通らないので危険はありませんでした。 入り口の看板です。 ...

2019年6月あじさいを見に行く旅その2津奈木町のシンボル重盤岩では日の丸がはためいていた。

美術館からモノレールで約5分。頂上にあった案内板です。彫刻の案内も載せられていてとてもわかり易い案内板でした。ここから左奥に行くと幸せの鐘と彫刻があって、後ろ右に行くと重盤岩に続く遊歩道があります。 ...

2019年6月あじさいを見に行く旅その1モノレールのある「つなぎ美術館」

2019年7月12日YouTubeを公開しました。 2019年6月16日、17日とあじさいを見に鹿児島まで行ってきました。あじさいには雨が似合うと思っているのですが、今年はまだ梅雨入りしてなくて、この ...

2019年6月あじさいを見に行く旅その0

6月16日、17日とあじさいを見に行ってきました。これは買ってきたあじさいです。 つなぎ美術館。 東雲の里。 日本一の大きな鈴。 久留米市の千光寺。 今回はとってものんびりとした旅でした。詳しくは明日 ...

2019年4月広島で神楽と花を見る旅その6白とピンクのキメラな菊桃

2019年5月9日動画を公開しました。 10番です。遊歩道の右では白とピンクの菊桃が咲いています。 よく見ると白とピンクの花は同じ枝に咲いています。 入り乱れて咲いています。 帰るときに聞いてみたら、 ...

2019年4月広島で神楽と花を見る旅その5黄色とピンクと青と緑のコントラスト

園内マップの6番。ここでは記念撮影をしている人があちこちに見られました。空の青、菊桃のピンク、菜の花の黄色、菜の花の茎の緑。原色を塗りつけたような鮮やかな色が広がっています。私たちもここでゆっくり記念 ...

2019年4月広島で神楽と花を見る旅その4中に入るとまるで桃源郷でした。ラ・スカイファーム

今高野山を出て約30分、目的のラ・スカイファームに着いたのは11時過ぎ。近くの世羅高原農場ではチューリップ祭りを開催していて、観光バスや自家用車でごった返していましたが、ここは止まっている車も数台で、 ...

2019年4月広島で神楽と花を見る旅その3桜の参道で蜂がブンブン飛んでいた。

龍華寺境内です。開基は弘法大師。空気は澄んでいて霊場らしい雰囲気が広がっています。 この真中の通路は火渡り神事の場所のようです。 松尾芭蕉の句碑。「父母の 頻に こいし 雉の声」高野山金剛峰寺で詠まれ ...

2019年4月広島で神楽と花を見る旅その2新緑きらめく今高野山龍華寺

旅の楽しみは温泉とホテルの料理という人が多いです。会社の人たちはみなさんそうおっしゃるのですが、私はそのどちらも興味が無いのでホテルはビジネスホテルです。 私は旅そのものが好きです。旅に出かける前、天 ...

2019年4月広島で神楽と花を見る旅その1神楽門前湯治村で神楽を見ました。

2017年の9月に「こども神楽」を見た後、今度は大人の神楽も見たいね、と奥さんと話をしていたのですが、この4月21日にその思いを叶えに広島まで行ってきました。 安芸高田市の神楽門前湯治村です。オフィシ ...

2019年4月広島で神楽と花を見る旅その0広島で神楽と花を見てきました。

2019年4月21日(日曜日)、22日(月曜日)と広島県で神楽と世羅高原で花(チューリップでも芝桜でも薔薇でも百合でもなく)菊桃を見てきました。 菊桃という花は見たことがありませんでしたが、「せらワイ ...

2019年3月菊池渓谷リベンジと熊本の桜を見に行く旅その11デコポン発祥の地

三角西港を出発して東港を過ぎて信号のある交差点を通過、街から出たあたりから前方を1台の軽自動車が走っていました。 後ろをついて走っていたのですが、時速40Kmでゆっくり走るので、イライラしてしまいまし ...

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.